まるごと∞まんまるスマイル

丸山くんメインながら、全メンバーこよなく愛でるブログ。惚れたもんだから仕方な〜い。

天国と地獄とジャニーズシャッフルメドレー

さて、先ほど8UPPERSの記事を出したばかりですが、書きかけのものを書き上げたので、ついでにアップいたします。

先週のレコメンでは、
「胸は大きさよりも感じてくれるかどうかが大事」
という、神発言をしていた丸山くんですが、(気持ち優先な尽くす感が良し)しかし今週は打って変わって、部活内恋愛で悩む相談者に、
「秘密の恋は楽しいよ〜」
と繰り返し悪魔発言をしてくれた丸山くん。

あんまり何回も言うから、そういう恋愛をリアルでしてたのか、またはしてるのかと勘ぐっちゃうじゃないか。
いやいいんだけどね。
彼自身が幸せな方がきっとファンも幸せにしてくれるんだけどね。
しかし複雑な気持ちになるのだよ。
持ち上げておいて突き落とす。
天使で悪魔だな、丸山隆平

同時に、アイドルを好きになるとこんな気持ちになるのねー、と私自身とまどい中でもあります。
アイドルにはまったの初めてだからね。
うまれーてーはーじめーてー!
…複雑だ!

それはともかく。
今さらながらのジャニーズシャッフルメドレーです。
楽しかったわー。
いろんな人が言ってるけど、今は亡きカウントダウンライブ再来の喜びですよね。
さすがにジャニーズが結集すると壮観だわー。華々しいことこの上ない。

華のセンター軍団に囲まれたちっさいおっさんは大丈夫なのかとか(実際にはおっきいおっさんもいた)、横山さんはチャンカパーナを恥ずかしがらずにちゃんと踊れるのかとか、組み合わせ発表後はドキドキでした。

でもみんなほんとよくやってたー!
(やや猪木が混ざってたけども)
ほんと、あのメドレーは、華やか集団の中でうちのやんちゃな子たちはちゃんとやれてるかしら、っていう不安感の方が大きいです私は。
同時に、あの中での存在感を確かめて、誇らしくもあるんだけどね。

今回のメドレーでの私の萌えポイントを一つだけ。

ヤスくんの「ウィークエンダー」(コンパクトだけどキレのあるフリのヤスくんよかった!)の最後、前方に差し出した右手に、彼だけもう片方の手を添えて、前を指す。
カメラがぐーっと後ろに引いて、「ONE LOVE」組を映し出し、完全にモードに入った気取った立ち姿の丸山くんを見てヤスくんが笑うところまで、二人が画面の前後一直線に並んでるその美しさ!

考えてみれば、私は関ジャニのつながり堕ちでもあります。

歌番組で歌ったり踊ったりしながら、こんなにアイコンタクトを取るアイドルグループってほかにいるかな?
ほんと楽しそうにお互いを見る視線が茶目っ気にあふれてて、なおかつ優しくて。
ビシッと隙のない完璧なダンスもいいけど、彼らの隙だらけのやりとりを見てるとこっちまで笑顔になっちゃう。

しかも隙だらけの分、枠にしばられない強さが彼らにはある。
今回で言えば、猪木だったり、しゃかりきダンスだったり、隣の子の肩を抱いたりね。

そんなわけで、ヤスくんの心のこもったジェスチャーに、今日も心がときめきました。

関ジャニのメンバーの、この体温の感じられるつながりが好き。

でもほんとに生々しい恋愛話は、まだ秘めておいてほしかったりもするのよねー。