まるごと∞まんまるスマイル

丸山くんメインながら、全メンバーこよなく愛でるブログ。惚れたもんだから仕方な〜い。

【クロニクル】絶対に失敗しない男における丸山くんのイケメンぶりを語る

私は信じてました。

どんなに美食に励んでまんまるほっぺになろうと、パツパツスーツになろうと、体の重さがステップの鈍さに響こうと、丸山くんは、絶対にドームツアーに間に合わせて体を仕上げてくるって!

先々週、関ジャムの音学講座でオールバックが決まってるの見たあたりから、お、きたかきたか?とワクワクしてました。
顔がムクムクしてると似合わないもんね、あれ。

そしてクロニクルの女心アンケート企画のときなんかウットリです。
髪がだいぶ伸びてきて、そこにあのボルドーのスーツが似合うったら。
ただの色男降臨です。
なのに、大倉くんにいじられて、情けない顔するのがまたよかったりして。
(余談だけど、大倉くんも襟を開けてスーツを着てるの見るとググッときます。関ジャニズムのDVDでの衣装とか!)

そして、今日見たクロニクルの、絶対に失敗しない男出社編。
前回の胸パツパツスーツ、重たいステップと比べるとなんて軽やか!!

最後のテイク50までの道のりのドキュメントにおける、彼の真摯で気遣いのある姿と合わせても、もう感涙モノでございました。

この企画にはほんと感謝感謝です。
スーツをピシッと着こなして、すました顔で爽やかに踊る丸山くんを、こんな風に堪能できるなんて!!

登場シーンの余裕のある笑みから魅力的なんだけど、ハンガーをかけるときの横顔!
頬のラインがシャープになって、少し目を伏せたときの横顔がまあ色気のあること!
これはベースを弾くときのストイックな色気にも通じるんですが。

そして角砂糖を入れるとき、正面を向いて際立つ、顔のパーツの美しさ!
私はここでは唇のラインの美しさを特に推したい。
丸山くんの唇は中心から口角まで、すごくきれいな色とラインを持ってます。
これが私大好きで。

あと、ダンスの合間合間、ときおり次の目標物を目線だけで見下ろす瞬間があるんですが、これが丸山くんが稀に見せるS的表情で。
これいい男にしか出せないSの色気。

丸山くんはMだMだと公言し、実際いじられたときの素直な反応がいちいちかわいいんですが、でもこのごくまれーに見せる、上から真顔で見下ろすイケメン破壊力はすごいです。

そしてなおかつこのイケメンぶりでありながら、そこに甘えない好青年ぶりですよ!
スタッフやダンサーさんにかける言葉の一つ一つが最後までなんて爽やかなこと!

完全な独断で申し上げますけど、私は丸山くんは真顔がいちばん顔が整ってると思います。
体のバランスもダンスの身のこなしも男前。
でもいつも優しさあふれる笑顔であのキャラだから、あまりイケメンぶりが浸透しない。
でもだからこそたまに垣間見える、男の魅力全開の美形っぷりに、膝から崩れ落ちてしまうのです私は。
ビジュアルは男前、キャラは3枚目、奇跡のブレンドですよ彼は。

関係ないんですけど、私はエンジェルハートの実写化があと数年先だったら、ぜひ冴羽リョウを丸山くんにやって欲しかったなぁ。
オンとオフのギャップとか、バイオレンスな演技とか、けっこういけると思うんだけど。
ルーツは少年マンガだし、ぬーべー枠の延長でいけるよきっと!
と言いながら、上川隆也冴羽リョウもなんだかんだ見慣れてきてるところです。
余談終了。

ああもうほんとイケメン丸山くんをごちそうさま。


企画して支えてくれたスタッフはもちろん、2時間踊り続けた丸山くんもほんとありがとう。
クロニクルよ永遠に!

でもここが終着点ではなく、通過点のはず。
さらに貪欲に期待してます。

ああ、そう言えばパーマをかけた黒髪ヤスくんもよかったなぁ。
(最後になんでヤス)