まるごと∞まんまるスマイル

丸山くんメインながら、全メンバーこよなく愛でるブログ。惚れたもんだから仕方な〜い。

【関ジャム】丸山くんベース修行

もう…。
どこから語ればいいのか…。


今回の関ジャムを見終えた今、胸がいっぱいです。
あ、まだ終わってなかった。中島美嘉が歌ってる。いい、とにかく書く。

前にレコメンやジャニーズwebで言ってた、丸ちゃんがアーティストの方にベースを学んできたという回です。


まず、丸山くんが悩みを吐露するシーンなんですが。


ウケました。


折りジワも露わな黒バックの前に、爽やかなマリンブルーの装いの丸ちゃん。

…とりあえずその黒バック、アイロンかけようか。


そしてかなりの光量のライティング。
飛んでるから!
完全に丸山くんのほっぺ白飛びして、余計な影どかんと出ちゃってるから!

アップになるともう別人だから!

その大女優ばりのライティング、そこまで必要だったかなあという余計なお世話心をなんとか振り払って、真面目に話してる丸山くんに耳を傾けました。


ベースは地味に見られがちなので、派手なテクニックをマスターしたい。


うんうん、わかるよ!
曲によってもね、ベースが目立つ曲とそうじゃない曲あるしね。
あと聴く環境にもよるよね。
私は丸ちゃんがベース弾くときはスピーカー変えて意識して聴いてる!
きっとちゃんと聴いてるファンはたくさんいるよー!


ていうか座ったスツールから伸びる丸山くんの脚が、細くて長くてかっこいいわー。
シャツの胸にもゆとりがあるし、痩せた丸ちゃんたまらないっす。


そんな煩悩に溺れつつも、スラップ奏法の超絶テクに圧倒されたり、「漫画ばっかり読んでる」丸山くんの保けた顔に苦笑したり、もう大忙し。


丸山くんが持ってきたベース。それこそフェンダーの、初めて買ったっていうベースだよね。
超久しぶりに MUSIC MONSTER 見直したら、ドリカムの中村さんとベースの話してる丸ちゃんが幸せそうだったー。

で、そのベース、腕の当たるところが、塗装が剥げるどころかすっかり削れちゃってて、愛着の深さをしみじみ感じました。


スタジオでVTR見るときも、かぶりつきの丸ちゃん。ほんとにいっしょけんめいです。


ここで微笑ましい気持ちで油断してたら、いざ本番前。


だ、だ、伊達眼鏡キタ!!!


反則でしょ、反則でしょそれ。

と思ってたら、

突然のタヌキ顔。


関ジャムのスタッフさん、何を狙ってるんだろう。これからいざ大勝負ってときに、なぜあえてのこのショットなんだろう。
緊張を和らげるため?だれの?私の?
うん、かなり脱力した。


そして、 いよいよの本番は、バッチリでした。
相当練習したんだろうね、弾いている姿勢も音も手つきもすべてがサマになっててかっこよかった。


そして、それを後ろから微笑んで見守ってる大倉くんもすごくよかった。あ、集中してる丸ちゃんちょっと○ゃくれてるね。笑


以上!!


…はい、最後雑になってる自覚はあります。

だってそこに行き着くまで突っ込みどころが多すぎて多すぎて。


でもそれも全部丸ごとひっくるめて、すごくいい回でした。
スキマスイッチさんのお話も、セッションも全部。
ヤスくんの魅力についても語りたいけど今は無理。体力的に無理。


やっぱり関ジャニの魅力って 情熱 だと思うから。

一人一人が音楽に真剣に向き合う姿が見られると、すごく幸せになるし、自分も前向きな気持ちになります。
これからもこんな感じをまた見られますように。


はーおなかいっぱい。