読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるごと∞まんまるスマイル

丸山くんメインながら、全メンバーこよなく愛でるブログ。惚れたもんだから仕方な〜い。

今さらの、0号室の客

ドラマ 丸山隆平 安田章大 今さらシリーズ

こんばんは。
サムライせんせい第2回のことも書きかけなのに、今さらシリーズ再開です。

0号室の客 DVD-BOX1 [ 横山裕 ]

丸山くん安田くんが出たのは、「才能のある男」。
2009年11月20日から12月4日までの全3話。
フジテレビで深夜枠の放送でした。

2009年はPUZZLEが出た年なんですね。
んでほぼ1年後に8UPPERSが出てるんだな。
(昔から年号を覚えるのが苦手だから必死)

当時の私は長男妊娠中で、産休に入る直前でした。仕事がとにかくしんどかった記憶がありますが、このドラマのことは一切記憶にありません。
ジャニーズが意識の外にあった頃ですね。


それぞれ正味10分程度なので、全3話さっくり見ることができました。



訪れた客の価値を点数化してくれる部屋、0号室。
そこを訪れる人々を描いたオムニバスドラマです。

謎のホテルの支配人役に横山くん。
しれっとすましたストーリーテラーとして、話の途中でちょいちょいカットインしてきてくれます。

一度は賞を取ったものの、その後売れなくなった漫才コンビの2人。
ボケ役のアツシが安田くんで、ツッコミ役のオサムを丸山くんが演じています。



まずうっすい感想を書くと。

普通にいい話だったよ!
丸山くんがツルッと若かったよ!
痩せてたよ!

ヤスくんは髪型の変化はあっても、あまり年齢の変化を感じないんだよなあ。不思議。妖精?妖精なの?



さて、気を取り直して。

この脚本、おそらくあて書きですよね?
安田くん丸山くんの存在がまずあって、彼らの得意分野でもあり、ほかにはできないような、漫才師の役が選ばれたんだろうな。

漫才のネタシーン、テンポもいいし、動きにもキレがあって面白かったです。
そことシリアスシーンのギャップが効いていて、笑いと2人の演技を両方楽しめました。


ヤスくんの役は、基本的に自然体の好青年。
実際の印象に近いものがあるのに対して、丸山くんは実際とは真逆の設定。
漫才のツッコミ役で、なおかつ、感情の起伏が激しいタイプ。
実際と違う分だけ演技のしがいがありますよね!

私としては、第2話で丸山くんがイライラしてるシーンがすごく魅力的でした!
怒ってるときの顔って真顔でしょ。
その顔がきれいできれいで。
あーシャープな丸山くん最強だわ。
漫才シーンの笑顔から、ネタが終わってすっと不機嫌な顔に戻るところもセクシー。


でね、丸山くんがもし、ビジュアル通りのキャラだったらこんなかなと思いました。
普通に今どきのオシャレなイケメンで、そこにあぐらをかいて調子に乗ったり、上っ調子でワガママなところもあったり。
そして強がって、弱気な部分を隠したり。
そんな想像ができるナイス演技でした。


だから、実際の丸山くんがどんだけビジュアルとキャラにギャップがあるのかってことです。

レコメン聞いてる限り、基本的にどこまでも普通の感覚を持ってる謙虚な好青年だし。
めったに怒らないし。
そこに謎のギャグ創作力。

そのギャップが、彼に飽きない理由なんだろうな。

いつも笑顔の彼だから、まれに彼がイラっとした様子を見せると、逆に萌えます。
素が垣間見えた感じで。



ヤスくんのやさしさ自然体や好青年ぶりも周知のことで、そういう役が多いと思うんですが。
去年の舞台では真逆の、終始イライラしたキャラクターだったそうですね。

そのせいか、舞台公演中は男の色気爆発の黒髪安田くんでしたね。万歳。
当時は基本シリアスな表情をしてた気がする。

苛立ちすら愛されるのって、人格者ならではだよねえ。レアだからこそ。



最後の、丸山くん。
電話しながら井上陽水のモノマネをするところ。
まさかこんなふうに陽水ネタを使うとは。
やられました。

この頃からすでに、丸ちゃんの井上陽水ネタはテッパンだったんだね?!
なるほどー。