読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるごと∞まんまるスマイル

丸山くんメインながら、全メンバーこよなく愛でるブログ。惚れたもんだから仕方な〜い。

韻踏ィニティ再考〜すべての浮気お嬢さんへ

しかし韻踏ィニティという単語を打つのがめんどくさくてですね、さっき辞書登録してやりました。これからは、いん、と打つだけで出てきますよ韻踏ィニティ。あーこれなら何度でも打てる、韻踏ィニティ。   ついでに急☆上☆show‼︎もいれとこ。急☆上☆show‼︎ ほーら簡単。(そうそう使わないか?)

どーも、みはるです。
先日、よいお年をと言って消えたはずのみはるです。すみません。
これだから女ってねー。

こないだ、Talking Rock! を読んでから、

miharumaru.hatenablog.com

改めて聴き直してると、

韻踏ィニティは、インフィニティレコーズの社歌だなと。

(自主レーベルが会社なのか自体よくわからんのですが)

言い換えれば、すばるさんが考えるところのインフィニティのアイドルポリシーを歌ってるんじゃないかと思いました。

嗚呼ダこーダ言わんトリアエズ覗いてよ
阿呆ナこと本気 de たのしんでヤンだヨぉ

寄っておいで見ておいで、的な。
見世物小屋みたいな感じですね。
(ここの大倉くん美声)

どうや do やアカンとりあえず笑っていよう
ドーーンな事でも楽しんだもんガッチャで

ああ、この辺は、数多の音楽番組で、ズッコケ役を要求される彼らの姿がダブる…。
でも楽しんだもんガッチャから、と。
そう思いながらやってるのかなぁ。

マミーとダディー冴えパラダイス!
誰もがミナ虜になる!?

パパママ世代も老若男女問わず夢中にしてみせますよ、と。

そして、

俺んとこ来いや 行かんといて

とか、

離れんなよ 俺じゃあかんか

浮気お嬢さん!!

この辺は、自分たちは夢を見させる最高のホストに徹しますよ、っていうスタンスと、どうせすぐ浮気するんだろ(他のアイドルに?リアル恋愛に?)、っていう女心を見切った感じが出てて面白い。

基本すばるさんは堂々とした商売っ気の強さがあるから、アイドルを商売と割り切ってプロに徹するのも彼のポリシーなんでしょう。

ジャニズムのMCでの、RAGEの大倉くんの位置問題でのくだり、すばるさんがファンのことを、「クイックなの好きやねん、ジャニーズの客って」と言ってたのが、すごく印象に残ってて。
「キャーキャー言いたくて来てるんやろ」みたいな見透かした感をすばるさんにはちょいちょい感じます。

「エイト」と「エイター」をこよなく愛するすばるさんですが、同時に彼からは「ホスト」(水商売に限らず、もてなす意味で)と「客」の関係性も強く感じるし、そこに嘘を感じさせないところがすばるさんのすごいとこだよなぁ。

まさに、

ここにダケ偽りガ無イ世 all lies

この矛盾を体現してる。

丸山くんは、ファンの気持ちに寄り添ってくれるわかりやすいやさしさを持ってるんだけど、すばるさんはあえて突き放すくせにこっちが欲しいものはちゃんとジャストタイミングでくれる、みたいなドSでドラッグな吸引力があります。なんせ、

最強!! 俺ら無敵のまんま

ですから。
この問答無用な全能感、さすがすばるさんです。けっこうなジャイアンだからな。見た目は少女、心はジャイアン。(若い頃の華奢な姿を見るたび思います。)

(さらに余談ですが、関ジャムで中島みゆきが神様目線だっていう話を聞きながら、私は、エイトにおける神様はすばるさんだかんね!って勝手に思って見てました。)

ああ、そんな商売っ気たっぷりのプロのアイドルたちが、今宵のクリスマスイブも、名古屋でキラキラした恋の夢を雨アラレと見せてくれたんですよね。

私もエイト以外の時間でてんやわんやな毎日ですが、何万人もの人が、そうやって仕事に家庭に精一杯日々を生きていて、その多忙をなんとかやりくりして、一生懸命彼らに会いに行くことを思うと、すごく胸いっぱいになるんです。

東京4daysを嘆くすばるさん@スバラジを聞いてると、実質過酷な肉体労働の面もあるかとは思いますが、それでもあんなに華やかでたくさんの人の胸を熱くさせてくれるってすごいことです。

明日はMステ。移動もあってかなり疲労がたまると思います。とにかくケガや病気にならず、みんな元気でいてくれますように。

ではでは、息子たちへのプレゼントのセッティングも済んだことだし、ここらで寝ます。
おやすみなさい!

あ、よいお年を!
(しつこい、しかも年内に最低もう一回は更新したいとか思い始めた)