読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるごと∞まんまるスマイル

丸山くんメインながら、全メンバーこよなく愛でるブログ。惚れたもんだから仕方な〜い。

年末雑感〜関ジャムから紅白へ〜

うちの子たちの間で、こないだのMステをきっかけに、にわかに前向きブームが起こっております。
すなわち、車に乗ると前向きスクリーム一曲縛りで延々リピートさせられる、あのプレイです。

…そろそろ辛くなってきたみはるです。こんにちは。

やっつけの年賀状もなんとか投函し終わりました。

今年最後の関ジャム

先日の関ジャム、ついに冠番組での自曲披露でしたね!!あきらめたころにやった!笑

それにしても4月の番組開始から今まで、49組とセッションしてきたってのは驚きでした。修行の年だったろうなー。

セッションまでの部分も(そこがメインか?)、バラエティと音楽教養がうまく融合してて、文字通り笑いながら学べる良番組だったんじゃないかと! 番組開始当初のビジョンは跡形もないですが(笑)、きっとスタッフも試行錯誤なんだろうな、今回は素直に楽しめた〜。

ゲスト芸人さんが男ばっかりだったのもよかったのかな?あれ?女もいた?(笑)

なぜかソッチ系と組まされる錦戸くんとか、きっと心の反省会を何回も開いただろう優くんとか、本気で早押しするメンバーとか、書きたいこといろいろあるんだけど、いかんせん私には時間がない。

どんくらい時間がないかっていうと、まだライブ部分を半分しか見終わってない47DVDが手元にあるのに、だんなが今年最後の忘年会から帰るのが早すぎて、全然続きを見られなくて、ドアが開く音を聞いた瞬間に崩れ落ちた程度に時間ないです。

だんな様仕事納めしちゃったからなぁ…。(もちろん一年間の感謝の気持ちもありますけども!それはそれとして!)

そういうわけで、年末らしく今年を振り返る記事も書きたかったけど、どうも無理そうです。 じゃあどうせなら、ということで、いっそのこと素朴な日常の出来事で今年最後の記事にしちゃいます。…ん?ここまでで十分長い?

最近もらって嬉しかったモノ

なんてことない話なんですが、先日友人にもらったのがこちら。

これ、なんなのかわかります?
見る人が見ればすぐにわかるのかな?
私はまったくわかりませんでした。

いや、首巻きって書いてあるから、首に巻くものだってことはさすがにわかるんですが、エイター的にどういうことかはまったく。恥ずかしながら。

もったいぶらずに正解を言うと。


これだよこれ。

十祭で丸山くんが来てた浴衣の襟元の生地なんです。

改めて調べてみたら、あのときの浴衣、メンバーそれぞれにこのsou・souという京都のお店の生地を使ってるんですね〜。

わかってる人はちゃんとわかってて、自担生地の手ぬぐいをそろえてらっしゃったりして。 すごいなぁ情報力。

今回の場合は、たまたま友人(非エイター)がこの首巻きを持っていて、たまたま十祭の映像を見て、この生地は!と目をつけ、ほぼ未使用だったので私に譲ってくれたのでした。ミラクル。

ちなみに友人に改めて十祭の映像を見せたんですが、丸山くんの顔よりも生地が気になってそれしか目に入らないと言ってました(笑)。人それぞれだわねー。

でもこの生地、映像をよく見るとドットの部分がランダムにキラキラ光ってます。スパンコール1つ1つ手縫いでつけたんだろうな!もちろん襟だけじゃなくて全身だし!さらにメンバー全員分だし!

この浴衣自体一品モノなんだろうけど、手間暇かけて作られた衣装なんだなーと改めて思いました。さすがドームアイドル!!

紅白のお楽しみ

さて、そうなると気になってくるのが紅白の衣装ですね!

紅白の過去衣装を見事にまとめた、こすぴかさん (id:cospica)の記事、勝手ながら紹介させていただきます。

こちらの記事ほんとにありがたいです。自分の記憶がどんだけいい加減かわかりました。
この番組のために衣装を用意して、番組の中でもこれだけ衣装替えするってのは、さすが紅白ですね。

今回の前向きスクリーム紅白バージョンも、やはり新衣装か。それともまさかのオロC衣装継続か。

どちらにしろ、それとは別にシュッとしたスーツもひとつは見られるだろうと期待してます。 前向き終わったらすぐカウコンに移動かな?でも司会の嵐がだいぶあとだからまだ残ってるのかな?移動時間、Googleマップによれば車で30分くらいだけど、もっとかかるかな?

ま、そもそも私は義実家で年越しのため、無事にエイト登場シーンを見られるかどうかすら危ういんですがね。カウコンもね。録画録画ー!!

エイトさんたちは、名古屋公演が終わって少しは体を休められたかな?休む間もなく次のお仕事かしら?
みんな元気で年越しできますように!

それでは最後のご挨拶です。

この自己満長文ブログに縁あって目を通してくださった皆さま、ブログを通じて知り合えた心優しくユーモアあふれるエイターさんたち、情報と情熱を分け与えてくださった先輩ブロガーの方々、本当にお世話になりました。今年は勇気を出してブログ始めてよかったです。

そして何より、今年一年、数えきれないほどのドキドキとトキメキをくれたエイトメンバーに、心からの深い感謝を。

それでは今度こそ、

皆さま良いお年を!