まるごと∞まんまるスマイル

丸山くんメインながら、全メンバーこよなく愛でるブログ。惚れたもんだから仕方な〜い。

元気が出るLIVE 初参戦記 【本編①】

今回のライブに参戦した方々が、その後エイトロス状態になったという記事をいくつか読み、私は全然そんなことないなぁと思ってたのですが、どうやら時間差で今ごろそれが来ているらしい、だいぶ鈍いみはるです。こんにちは。

たぶん大倉ショックとかSMAP騒動で気が紛れてたんでしょうね。
でもふと気づくと、関ジャムもクロニクルもジャニ勉も、未視聴回が溜まってるんです。こんなこと初めてです。まあ私生活がバタバタしてたってのもありますが、絶対見なきゃ、って気になかなかならない。

これって、いわゆる燃え尽き症候群的な?!

一週間が経ってようやく気づいた次第です。

そんなわけで、書きかけの参戦記も放り出したまま、数日が経過しちまいました。これはいかん。ただでさえ少ない記憶が。

では、取り急ぎ、1月15日大阪公演2日目のライブ本編1曲目から振り返っていきたいと思います。

1. キング オブ 男!

聞き慣れたイントロ。うん、うん、知ってるよコレ!(動揺してタイトルがすぐに出てこない)ていうかそれよりあれがホンモノかー!!

我らのスタンド席からはるか遠く、小さいながらも颯爽とステージに立つ七人の姿。
あれが、あれがいつもテレビで見ている彼らか!!
ていうかモニター見ればいいのか?
いやさそれより丸山くんどこよ!
ていうか熱っ!!!

メインステージ手前で上がる特効の炎。こちらのスタンドまでボワっとその熱が届いてびっくりしました。こりゃー炎のすぐそばで踊ってるメンバーは相当な熱さだろうな。ていうか丸山くんどこよ!!

とにかく、精神的に非常に落ち着かない1曲目だったのです。

モニター見ればいいのか、小さいながらも本物を見るべきなのか、まったく態度が決められずにいた1曲目。

あとになってから、1曲目、なぜにキングオブ男?と思わなくもないけど、当時そんなこと考える余裕はまったくなかった。せめてアルバム曲がよかったかな…なんてね…。関ジャニズムのオープニングなんか華々しくてよかったよね…。

2.へそ曲がり

ていうか丸山くんどこよ。あれ?あれなの?ほんとに?違う?まさかこっち?

恥ずかしい話、この浮き足立った調子がまだ続くんですよ。次はオペラグラス必須かなぁ。でもレンズ内に捕捉するのも手間取りそう。

衣装がね、はっきりメンバーカラーとかじゃなかったと思うんです。もしくはそれすら見えなかったか目に入ってなかったかどっちか。
とにかくごちゃついた模様の衣装だったはず。すみませんすみません確認すらしてません。

でも衣装、かっこよかった。

このごちゃついた衣装をかっこよく着こなせるのは彼らだけだと思ったのは覚えてる。安心してください、disってません。シルエットもきれいだった。紅白の大漁旗モチーフにもびっくりしたけども、キテレツ衣装はまだまだ可能性無限大だなと。

それはともかくへそ曲がりっていったら、丸山くんの大事な見せ場があるじゃない、どこ、どこにいるの丸山くん、あそこだー!!

メインステージから、センターステージへ出てきて、男〜裸一貫、のあたりで、やっと自信持って丸山くんを見られたような。

この辺は、まだ丸山くんだけにロックオンしきってなくて、他のメンバーも見たかったり、そうこうしてるうちにモニターも気になって、また丸山くん見失って、の繰り返しでした。

文字通りの目まぐるしい忙しさ。これがドームコンサートか…。

3. がむしゃら行進曲

大好きな曲。

この曲で覚えてるのは、丸山くんがサビでいつものようにめちゃくちゃに元気出してはしゃいでくれて、それがうれしくてうれしくて涙が出てきたこと。頭おかしいと思った。

テレビで見るのとおんなじで。
あの懸命さはもうけなげの領域で。
丸山くんのサービス精神が前面に出まくっててもうありがたくって。後光が差すありがたさ。あのはちゃめちゃぶりが。

かっこつけない、全然スマートじゃない、その情熱のはみ出しっぷりが心を揺さぶるんだよなぁ。

4. 前向きスクリーム!

おっかなびっくりで聴いた曲。
だって、テレビで聞くとサビのハモがいつもバランス悪くて気になって…。

本物はそんなことないじゃないか!

全然普通!かっこよくまとまってるよ!
楽しいお祭りソングの本領発揮でした。 あーよかった!

5. モンじゃい・ビート

ここも肉眼とモニターで翻弄されました。

通路上のカメラに向かって、メンバーが入れ替わり立ち替わりアピールしていくアレです。

アレは困った。

この辺まで来ると、メンバー全員を追うことを完全に諦めて丸山くんにしぼり、なおかつよく見えなくても肉眼で見る主義(モニターレベルの映像はDVDで見られるだろうから)に心を決めたんですが、さすがにモロにカメラアピールされるとね、モニター見ちゃうよ。で切り替わるたびにまたオロオロ。うーん、難しかった。

〜C&R〜??

どっかでいつもの村上くんのC&Rが入ったんですが、どこで挟まったのかまったく記憶にない。この辺?違う?

中身に関しても、いつもDVDで見てたアレだー!っていう感想しか出てこない。

唯一覚えてるのは、「男エイター!」のとこで、私の真後ろのおじさんがものすごく元気に返してたこと。あんまり元気だから、何回目かで振り向いて笑ってる人もいたなぁ。隣の席は娘さんだったのかな?あんなファンキーなお父さん、うらやましい限りです。


・・・・・・


では次のバンドパートに行く前に、ここで一旦お開きにいたします。
ステージに関係ある記憶が少ないわりに大騒ぎばかりしててほんとごめんなさい。
ライブ序盤はとにかく動揺してたってことが自分でもよくわかりました。

ではでは、また後日ー!