読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるごと∞まんまるスマイル

丸山くんメインながら、全メンバーこよなく愛でるブログ。惚れたもんだから仕方な〜い。

続・音楽と人 すばるさんにわかってほしいこと

こんにちは。引き続き風邪で引きこもってるみはるです。

ゆうべ、音楽と人の記事について書いたばかりなんですが、なんだかすっきりしなくて。

実はどうしても、気になったところがあるんです。

弱小ブログのひとりごととして、そこを正直に書き残しておこうと思います。

レコーディングのスタンス

「僕の場合、レコーディングは1テイク勝負なんで。(略)集中して録った1回目のテイク以上のものが、それ以降、録れてるとはどうしても思えなくて」

前からこの話は聞いてる気がします。
彼らしいなと思う。

「だから僕の基本はライヴにしかないんでしょうね」

うん、彼にとって、音楽は人間の熱を伝えるものだから、それがいちばんダイレクトに伝わるライヴを大切にする気持ち、それもわかる。

「その過程の中で、たまたま記録としてのレコーディングがあって、ライヴに来てもらう参考のための音源リリース、って感覚です。」

い、行けない人もいるんですけど…。

「あんまりキレイにまとめても意味がない。別に弦が切れてたって、声が枯れてたって、全然いいんですよ」

よくなーい!!

ダメだ…ごめんなさい。
なんか、悲しくてね。
ライヴに行けない人間が蚊帳の外に出されちゃったみたいでね。

ちょっと愚痴っぽくなりますが、私は一般アーティストでさえあまりライヴに来ないような田舎に住んでいて、ただでさえライヴに行く、イコール県外遠征になることがほとんどです。さらに結婚して子育てもしてると、いろんな理解やバックアップがないと、そう簡単にライヴには行けません。こないだ元気が出るLIVEに参戦できたのも、奇跡的だと思ってます。

でも、そういうもろもろの個人的事情があってライヴには行けない、けど渋谷すばるが大好きだって人はほかにもたくさんいるはずなんですよね。

たとえば地方で実家暮らしの学生さんとか。まだ行動の自由がきかないし、経済的にもね、チケット代や移動費、実際けっこうなもんです。高校生までは私もそうでした。ファンクラブにすら入れない人もいると思う。

でも、そんな不自由な学生時代こそ、いちばん音楽を聴いてたりするんです。

気に入った曲は、何度も何度も繰り返し繰り返し。古〜い言い方だと、テープが擦り切れるほど、ていうやつです。

そうやって、大切に聞く人もいる音源を、軽視して欲しくないなあって。

すばるさんは、まだまだ歌い手として認知されてないというけど、認知してる人も大勢いるんだよ、認知してる人こそが何度も繰り返し音源を聴くんだし、それでもライブに行けない人がたくさんいるんだよ。

しかもソロツアー、ただでさえ小さい箱でやるから倍率半端なくて、行ける環境の人でさえも、チケット取れない人がたくさんいるんだけどなあ。

集中して1テイク、が彼にとってベストのレコーディング方法なら、それはそれでいいと思います。その1テイクのために、メンバー全員で何度も集まって練習してるそうだし。

でも、リリースする音源を、ただライヴのための参考、と言い切ってしまうのは、それしか手段のない私にはとてもさみしいことでした。弦が切れてたって、っていうのは言葉の綾にしてもね。

やっぱり関ジャニ∞

でもそれでも、そういう刹那的で情熱的なところも彼を形作る大事な要素だと思うので、やっぱり彼は、いろんな価値観の中で揉まれながらやるのがいいんじゃないかなと。

しかも誰の話でも聞くとは思えないので(笑)、それもエイトメンバーとしかできない仕事なんじゃないかと。

音を大事にするヤスくんとか、全体の完成度を追求する錦戸さんとかね。

あーっ、今書きながら、じたばた暴れるすばるさんを後ろから抱きかかえるように保護して(笑)、

「俺らやないとあかんから」

って真顔で殺し文句吐く錦戸さんの図が浮かんできて萌えすぎて苦しい!! いや、ヤスくんでもキャラ的には全然アリなんだけど、そこは身長差ほしいでしょ?いっそのこと二人で羽交い締めしちゃう?!むしろ身長差なら大倉くん?!いや抑えるなら村上くん必須?横山さんは後からなんとなく参加しそうで、丸山くんはひたすらあわあわしてそうだな。…なんの話だっけ。

その辺かんがみても、関ジャニ∞というグループのバランスはやはり見事だなと思うのでありました。(突然冷静を装う)

それにしてもね、何週か遅れでクロニクルみたんですが、イケメン陸上を見ていて、音楽だけやりたいとふてくされていたというすばるさんが、なんてイキイキ輝いてることかと笑っちゃいました。あの全面的なヨコバックアップ体制もたまらない。

それもこれも、やりたかった音楽の仕事をたっぷりやれてて、今が満たされてるからなんだろうな。

やっぱり、すばるさんが笑ってると私は幸せです。
以上でした!