まるごと∞まんまるスマイル

丸山くんメインながら、全メンバーこよなく愛でるブログ。惚れたもんだから仕方な〜い。

元気が出るLIVE 初参戦記 【アンコール①】

こんばんは。できれば1月のうちにこのレポを終わらせたいみはるです。 折もよく(?)風邪がダラダラ長引いて外にも出られない週末になってしまったので、この機に一気に書き終えてしまいたい所存であります。



元気が出るLIVE 初参戦記【序章】
(グッズ購入から開演前の諸注意まで)
元気が出るLIVE 初参戦記【本編①】
(キングオブ男〜モンじゃい・ビート)
元気が出るLIVE 初参戦記【本編②】
(ふりむくわけにはいかないぜ〜楽屋映像)
元気が出るLIVE 初参戦記【本編③】
(CANDY MY LOVE 〜 夏の恋人)
元気が出るLIVE 初参戦記【本編④】
(MC〜LOVE&KING)
元気が出るLIVE 初参戦記【本編⑤】
WASABI〜侍唄)



アンコールまで

侍唄が終わってから、さあちょっくら座って足を休めますかね、と席に着くか着かないかのところで、やおら背後から始まったエイトコール!!

早い!
なんて起動が早いのおねえちゃんたち!!

(発信元のお顔をまともに見たわけではないんですけどね。声的に)

正直ビビった私ですが、同時に頼もしくもあり。

なんかね、ベテランアーティストさんのベテランファンだったりすると、馴れ合いになっちゃって、アンコが全然盛り上がらないこともありますよね?

確かに、実際アンコまでセトリは決まってるもんだと思うけど、でも、でも。

ファンが彼らを思う気持ちを生で届ける機会として、アンコはすごーく貴重な場面だと思うんです。

そりゃ、彼らにお金は払います。CDやDVD、Blu-ray、チケット代、それがいちばん真っ当に彼らを応援する手段です。

でも、金を出したからと、どうせまた出てくるからと、アンコをサボるのは、それはファンのおごりじゃないのか。

もう一回見たい、聞きたい、その思いを直で届けられるこの機会。

説教くさいおばちゃんになった私も、喜んで声と拍手で加勢しましたよ!…座りながらだけど!!(いかんせん疲労も半端なかった)

そしたらすぐに明るくなるステージ。

早っ!!

あれですね、これだけ広い会場になると、お客さん会場から出すのも一苦労なわけだし、それぞれ飛行機やら電車やらの時間もあるわけだから、焦らしてる場合じゃないんですね。どこまでも良心的だわジャニーズエンタテインメント。

24.メドレー(CloveR・急☆上☆Show!!・T.W.L・無責任ヒーロー・あおっぱな)

気球でたー!!

割と近い時期に「EIGHTER×EIGHTEST」を見たとこだったので、これも生で見られて感無量でした。

気球の足元を見ると、

やはり人力!!

バルーンから下に伸びたロープを、スタッフがゆっくり歩いて誘導してるのがわかります。

気球にのっているメンバーのイラストが、バルーンに描かれています。丸山くんはすばるくんとの気球で、ステージ下手側からのスタートでした。

CloveRが始まって、あーここに持ってきたかと納得。やっぱり楽しいな、CloveR。

ただ、気球は面白かったけど、スタンド席としてはいちばんハンパだったかも。必死で見上げたけれどよく見えなくて、けっこう早々に諦めてしまったな〜。

それよりトロッコで目の前に錦戸さんが近づいてきたからそちらを凝視。いやはや…どこからどう見ても男前でした…。

そしてモニターでは横山さんがバックステージで男子の集団と戯れる画が。修学旅行生か?!と思ったけどそんなわけはなく、ウエストの面々でした。藤井流星くんはわかったよ!虎ちゃーん!


・・・

あと残り1曲なんですがね、それを残して続く!