読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるごと∞まんまるスマイル

丸山くんメインながら、全メンバーこよなく愛でるブログ。惚れたもんだから仕方な〜い。

【関ジャム】KANA-BOON回トークの私的ハイライト2つ

こんにちは。KANA-BOON回をいつまで引っ張るんだもういいよと叱られそうだけど書きたいから書いておくみはるです。

トークシーンで個人的にいたく気に入った二つの場面について。

1. 錦戸さんを誇る村上くん

KANA-BOONのドラマーの方のモテエピソード(?)が出た後、HYの失恋ソングを聞いて、

「これ位言えたら楽なんでしょうね…」

としんみりつぶやく錦戸さん。哀愁漂う男前。

そこをすかさず、

「ほらうちのもかっこええやろー!!」

と全力で自慢する村上くん、いとをかし。

ああいう無駄な負けず嫌い感はたいへん愛おしいです。なんだかんだいって庶民派なKANA-BOONさんに、エイトイケメン部門の大エースを容赦なくぶつけていく大人げなさよ。うむ、たいへんよろしい。

村上くんの身内LOVEなところ大好き。村上くん、間違いなく親バカになるタイプです。

錦戸さんのあのセリフもラブスーパーマン炸裂だよなぁ。無意識に漏れ出してる男前感。

それにしたって、そのふんわり上がったボールをすかさずゴールに押し込む村上くんの瞬発力よ!!

今回も団体芸が光りました…。

2. モテ男を嫌う大倉くん

KANA-BOONの方とツインドラムをしたことについて話を振られた大倉くん。

「…楽しかったすね…」

と一言目から表情が冴えず、歯切れが悪い。

「こんな人やと思わなくて…、小泉くんが。だから(ツインドラムは)SCANDALとしかしてないということに

出た!大倉くんのモテ男斬り!!

塚地さんの「これがアレやで、フラれるっていう感じやで!」っていうフォローもよかった。

大倉くん、高橋優くんとのラジオでときどきモテ男に対して過剰に敵対心を燃やしますよね。あれすごく面白いんだけど、大倉くんがモテないはずないしな〜なんてうがった見方をすることもあるひねくれた私なんですが、こんなふうに不意打ちでそのポリシーを貫かれると嬉しくなりますね。大倉氏、ブレてない!!って。

大倉くん、キツく当たったかと思うと甘えておねだりしたり、それでいて回転が速いからトークでも笑いが取れるし、末っ子気質を通り越してもはや小悪魔女子に見えるときがあるんだけど(まさに倉子?!)、妙なところでこういう芯の通ったとこがあるから憎めない。さすが忠義を名乗るだけある。

あと、やり口がちょっと姑息で小物感があるところも人間くさくていい。パブリックイメージとしてはエイトのイケメンサイドにいるし、何かと優秀で努力家のくせに、泥くさいところを隠さず出してくる、その肝のすわった不完全さがいい。…今全力で彼の魅力を褒め讃えてるんだけどこれ大丈夫か。

にしたって、モテないはずないんだけどな…。(まだ言う)

関ジャムよ永遠なれ

総じて、KANA-BOONドラマーの方にはかなり番組を盛り上げていただきました。

元々低音ボーカルが好きな私は、これまでKANA-BOONに疑問符がついてたんだけど(ファンの方すみません!)、ドラマーの人以外はみんな素朴で微笑ましくて、ドラマーの人だってツインドラムの話ではすごく真摯だったし大倉くんにフラれて動揺してるところはかわいげがあったし、その後に歌を聞いたら、KANA-BOONへの苦手意識はすっかりなくなってました。

それにKANA-BOON提供のおかげで、ナントカナルサを番組で演奏できたのもすごく大きい。

そりゃメンバー全員じゃなかったのは残念だけど、それでも村上くんの声で曲が始まった瞬間、ライブの空気感が蘇ってゾクッとしました。

どんな形であれ、シングル以外の楽曲が地上波に乗るのはすごく嬉しいことです。もっとやれ。

そして次はOKAMOTO'Sでしょ?!勝手に仕上がれでしょ?!うはぁ!!

関ジャムの力は偉大!もうすぐ春の番組改編期がやってきますが、とにかく関ジャムが生き残ってくれることを祈るのみです。

これから出て欲しいアーティストも、また出て欲しいアーティストもいっぱいいるからね!頼むよー!!