まるごと∞まんまるスマイル

丸山くんメインながら、全メンバーこよなく愛でるブログ。惚れたもんだから仕方な〜い。

【関ジャム】水曜日のカンパネラ回 そしてついに…!!

こんにちは、突然短髪丸ちゃんを見たくなってるみはるです。

今までは断然ロン毛パーマ派だったんだけど、最近見た∞祭の丸ちゃんがやたらかっこいいんで。短い前髪が精悍なの!あの成功は無駄肉ゼロのシャープな頰に負ってるところが大きいよな。だからマクベスのおかげか、だいぶスタイルキープしてる今こそまたやってみちゃどうかなあ!それともあれは若かったからこその良さ?!でももしかしてマクベスこそ短髪でやったりする?!

そう思って歴代マクベスはどんな髪型をしてるのか画像検索したら…いろんな人がやってるのね、マクベス…。

仲代達矢に野村萬斎に堤真一に唐沢寿明に…こんなそうそうたる顔ぶれに名を連ねることになるのね丸ちゃん…。…短髪だろうがロン毛だろうが、爪跡残してきてね!がんばって丸ちゃん!!

と、そんなブレまくった話はさておいて。

水曜日のカンパネラを見直す

で、水曜日のカンパネラ、Mステで前に見たとき、「あ…若い感性にもうついていけてないな私」と軽い挫折感を味わったんですが。

今回すごくよかった!!

ただの不思議ちゃんなのかなと思っていたコムアイさん(失礼しました)、トークがしっかりしてて、自然体でいられる芯の強さを感じました。なんとなくだけどね!見当違いだったらごめんなさいね!

それに、きっびっだーんの歌(桃太郎)、あれだけアクの強い歌、彼女のやさしい丸みのある声だからこそクドくなく聴きやくなってるんだろうなあ。

歌い終わってから、曲中で少しかじったきびだんご(?)をちゃんと袋に戻してるところもかわいらしかった。

耳に残って、しばらく歌っちゃいました。♪きっびっだーん きびきびだーん♪

このお兄ちゃん感、最後に彼女がフライングで出てしまった場面で特によく出てましたよね。「早いって!!」「溜めてって!」「行き過ぎやって!」と次々突っ込まれていたり、いっしょに歌った村上くんが終始笑顔だったりしたところから見ても、短時間のうちにエイトメンバーととてもいい関係を築けたんだろうなあ。自然体のかわいらしさがにじみ出てる。

本題:私が桃太郎をリピる理由

それにしてもね、まさか私がこのきっびっだーんをこんなにリピすることになるとは思わなんだ…。

(きっびっだーん、カラオケで歌ったらみんなで歌えて楽しそうね。)

で、その理由を考えますとね…。

ギターがめちゃくちゃかっこいい

ほんとめっっっっっちゃかっこよかった…。

基本歌の方を立てるためか、演奏がすごくシンプルで、それぞれの音がわかりやすく聞こえました。

で、1番のあとの錦戸くんからの間奏!!

唇に力を入れて、のけ反り気味にジャカジャカアコギをかき鳴らす錦戸くん!!!

今回主に錦戸くんのアコギにやられたといっても過言ではないです。あのジャカジャカが、ジャカジャカがなんてかっこいいんだ錦戸くん…。ジャカジャカって専門用語でなんていうんだ錦戸くん…。わかんないからジャカジャカで通すよゴメンね錦戸くん…。

そして画面には映ってないけれど、団子をもらって命を投げ出す物好きなんていないのところで聞こえてくる錦戸くんのアコギの鮮やかなこと!!そのあとヤスくんにバトンタッチしてヤスくんギターがギューン!

でね、ヤスくんのあのギターリフも渋くてきゅーんとくる。ヤスくんのギターを見てると、いつも「泣きのギター」っていう表現が思い浮かぶんですよね。ヤスくんはギターを弾くっていうより鳴かせてるって表現がしっくりくる気がする。一体感がすごい。職人だよなあ。

村上くんがかわいくて色っぽい

村上くん…あなたのカメラ目線にドギマギしてしまう最近の私はどうかしてるんでしょうか…。

いやほんと彼の目力は、何気にすごいから!!(力説)

あのトイプーの次にかわいい目(この表現大好き)にまっすぐ見られたら(むろんカメラ越し)私は最近あわあわしてしまうのです。(内心で。外には出さない。)

しかも卓球みたいなあのサビのフリのキレが良くてキュートでキラキラ笑顔もおまけについて!!

かわいい、かわいいよ村上信五!!(抑えがたい心の叫び)

いいなあ、私も自分が気づかないところで笑顔で見守られたい…。

しかしさらに恐ろしいのは2番に入ってからです。

ため息交じりの、いやため息じゃないあれは吐息としかいいようがない声色から放出される、あのとめどない色気はどうしたもんでしょうか。

うらしまナイスガイでの気だるい色気、正直いけ好かないでのふてくされぶり、絶対正気じゃないでのぷんすかぶり、あの短い間にくるくる変わる表情の愛くるしさったら!!

まさに…まさに愛でくるしいよ私は…!!

しかも最後のとこ、コムアイさんのタイミングだけじゃなく本来の位置も冷静に把握してるからね。絶対カメラさんの立場に立って考えてるからね。ほら、またできる男がにじみ出ちゃったよ。(必ずカメラのホワイトバランスを確認するっていうエピソードも好き)

はい、次行きます。

丸山くんの変わり身がすごい

そして丸山くんは、今回もかなりストイックにプレイしてました。上と下の唇をはむっと噛み締めてね。よほど難易度の高い仕事をしてたんだろうな。

あのサビでの高音のコーラス、錦戸くんはやや微笑交じりで余裕が感じられるんだけど、その頃一方の丸山くんはというと、

完全に直立不動

顔なんか一点を見つめててピクリともしないから!怖いくらいだから!笑 (むろん、メロディに重ならないベースを奏でながらのコーラスは激ムズだそうなので、それを音程外さずにこなしてるだけで尊敬なんですけどね。関ジャム開始当初はもっと音がブレてた気がする。)

1番の間奏、華麗にスラップを決めながら、さっとヤスくんに目を配る姿も男前!!(その直前にヤスくんも丸山くんをチラ見してる)そのあと2番に入ってからヤスくんと向かい合わせでのプレイも、いい男2人が語らずとも通じ合ってる感じが、はーたまらん。

かと思えば自分のプレイがないときは右手を上げて全力でノリノリで体を揺らし、そのすぐあとに急いでまた演奏に戻ったとき、顔はまた打って変わって切なく眉を寄せての高音コーラスですよ。(2回目の方が余裕ある。)

丸ちゃん、エンターテイナーとしても高度な変わり身プレイを演じてます!

そしてコムアイさんの最後のフライングについてツッコミを入れない一丸山くんなんですが、もしかしてプレイに集中しすぎて見てなかったんじゃないかな?そう思わせるくらいに最後まで真剣な姿でした。唇はむはむで。

ちなみに同じく突っ込んでない大倉くんもそうとう真剣でしたね。いつものニカニカ笑顔はなくて、やんわり微笑むくらいであとはとにかくストイックで真面目なプレイ。よっぽど集中してたんだろうなあ。笑顔が見えるとホッとしました。

最後に一言

以上、本題とはズレますが最後に。

今こそ「元気が出るLIVE」ディスク発売発表のタイミングじゃないですかね?!

日本全国に元気を!オロCも面白いけど、丸ちゃんの同じ空の下画像も感涙だけど、でもやっぱり彼らの真骨頂はライブだよ!!