まるごと∞まんまるスマイル

丸山くんメインながら、全メンバーこよなく愛でるブログ。惚れたもんだから仕方な〜い。

ハートの防波堤踏み越えて「罪と夏」解禁

こんにちは、みはるです。

ゆうべTwitterで新曲解禁情報が出て、慌ててレコメン聞きました。

いや、早すぎるよ解禁!!

だって、こんなテンション上がる曲聞かせられたら、

発売日が待ち遠しすぎる!!

とりいそぎの感想

いい。

ざっくりした感想はこれで十分なんですが。

さすがにこれだけだとなんなのでもう少し。

インフィニティのサイトで書かれていた、

夏を彩るギラギラでアッパーなROCKチューン

という表現、今までなんじゃらほいと読み流してたんですが、こうして曲を聞いてみるとそのまんま納得の表現でした。

全体的に、ORANGE RANGEやRIP SLYME的な印象がまず来ると思うんですが、ごくごく個人的には、冒頭を飾るテケテケギターのベンチャーズ感もあれば、ビーチや水着、ひと夏の恋というサザンっぽさも感じたし、そしてギターサウンドでは亡きHIDEを思い出したし、途中のC&Rでは氣志團をイメージしたりと、とにかく豪華で楽しい夏要素満載でした。

これぞ昭和と平成をまたにかけた夏ソング!

この曲の意外性

ところで、これ、今までだったらアルバムに入ってそうな曲じゃないですか?

Dear Summer様!!とか FUN×8系の夏のチャラ男曲。

この2曲、冬ツアーで見るとどうしても浮いてるぞといつも思ってたけど、まさかこの路線が熟成されて、タイミングばっちりで世に出される日が来るとは!

で、この辺をイメージできるファンにとっては、今までの関ジャニ∞の延長線上として自然と聞けたんじゃないかと思うんです。

が、一般の、アルバムを聞いたことない人にとって、関ジャニ∞でこの曲は、けっこう新鮮なんじゃないかと。

去年の夏ソングは前向きスクリーム、その前の年はオモイダマ

どちらもその年のテレビでいちばん歌われたど直球の励ましソングだったのに対して、このひたすら軽快でチャラい夏ソング!実は意外性ある一曲なのかも、なんて思ってます。

タイアップがついてない、純粋に関ジャニ∞でのリリースだったというのもよかったのかもしれない。求められるとそれに応えようとしてしまう人たちだから、自分たち発信でカラーを打ち出す、久々のチャンスになったのかもしれない。

しかも全員三十路でこれをやるってところがいい。二十歳そこそこの薄っぺらいチャラさとは違うもの。長年無責任ヒーローを歌って鍛え上げた本気のチャラさですからね!!

これは…夏の音楽特番かっこいいの来るんじゃないか?!

最初は、のっけからテケテケギターが聴こえてきたから、これはヤスくんかな?!バンドかな?!と一瞬思いましたが、でも今は、バンドよりも、自由に動きながら歌った方がかっこいい気がしてます。

ダンスがあってもいいし、オモイダマや象みたいに全員立ちっぱで歌っても、充分サマになると思うんだよな!特番だと絶対そういう身軽な方がいいだろうし。

それに、ざっと聞いた印象ですが、パート割も関ジャニの王道!適材適所の必勝パターン!!

むろんリサイタルでは(行けないけど)盛り上がることでしょう。私としてはこのあとにナイナイアイラブユーを続けて投下してほしい。(まだあきらめてない)(行けないけど)

で、とどめにドリフェスでバンド披露ですよ!と勝手にそこまで思い描く脳内幸せ人間です。ドリフェス、今年も出られますように!

なんとなくの歌詞

一応歌詞の90%を書き出してみたら、2番が中抜けしてる印象なので、きっとシングルにはフルバージョンが収められてるはず。

↓その後やってみました。

それにしてもこの歌詞すごく好きです。説教くささゼロで、それでいて抒情的だし、とにかく煽りに煽ってるのに、儚さも感じさせるし。

うちの子たちに試しに聴かせてみたら、「あちゃちゃちゃちゃ!」で大ウケしてました。よし、子供ウケものぞめそうだ。

ラジオのありがたみ

今回改めて、ラジオのありがたみを感じましたよね。

新譜をこうやって先行解禁してくれるのって、ラジオの特権ですもんね。また来週以降、ちびちびと解禁してくれると期待してます。ありがたや~。

レコメンとは、丸ちゃんが卒業してからだいぶ縁遠くなってたんですが、またモチベーションが上がってきましたよ。現金でごめんなさい!

やっぱり新曲はいちばんのクスリですね。

最近いろいろあったけど、たとえば元気LIVEのもやもやとか、たとえばマクベス見に行けないとか、たとえばリサイタルが激戦すぎて、冬のツアーがすでに心配になってることとか、全部吹っ飛んだ気がする!(嘘っぽいがおおかた本当)

しかも明日のスバラジでも新曲が流れるとか?!あああ、心が忙しい!!起きていられるか微妙!

ではでは今日はこの辺で。みなさまごきげんよう~!