読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるごと∞まんまるスマイル

丸山くんメインながら、全メンバーこよなく愛でるブログ。惚れたもんだから仕方な〜い。

【少クラプレミアム】錦戸くんも丸ちゃんも笑ってた

テレビ-歌番組 錦戸亮 丸山隆平 渋谷すばる シングル-罪と夏

こんにちは、みはるです。

NEWSになってからの少年倶楽部プレミアム、初めて見ました。

エイトの出演発表以来、いろいろと心配されてきたけど、私はとても楽しめました。

ジャニーズのイケメン2名が次々謎のひきにくダンスを披露するという稀有な番組でしたが、その中から私の偏ったお気に入り場面をいくつか抜粋します。

NEWSとのトーク編

気を遣いすぎる錦戸くん

NEWSとの初共演、しかもトークで、いちばん緊張していたのはやっぱり錦戸くんなんだろうなと思いました。

でも面白かったのは増田くんの楽屋での話のとこ。

増田くんはがんこなところがあって、今はどうかわからないけど、と丁寧に前置きしたうえで、

「以前は、怒ったら怖かった。まっすー怒らせてもうた、めっちゃめんどくさいみたいな感じはありました」

と、ここまで笑いを取りながらごくごくなごやかに話してたのに、その流れのまま、

「…ていうのがあって、とかそういうことで、あの僕抜けたとか関係ないんで」

と突然全力フォローに回る錦戸亮。笑

ここまで立て板に水のなめらかな流れで、なのにまったく予想外のところに着地したので大爆笑でした。

そうなるともちろん周りは、まっすー原因かといじり始め、(「責任まっすーや」と後列では一人だけ立ち上がってはしゃぐ大倉くん。こういうの大好きよね笑)

さらに立ち上がって、

「これマジで違う!マジで違う!マジで違うから!!違う!違う違う」

最低6回は「違う」言ったよ錦戸さん。笑

で、いったん座り直してから、

「今なんか、こんなふうになったら(誤解されたら)いややな~と思って」

で、さらに増田くんにダメ押し。

「ホンマに違うからな!

声でかいっす錦戸さん。笑 

しかも最後は、ここ勘違いしたら承知せんぞわかっとるよな?、と言外ににじませた、ほぼほぼ脅しに近い表情。笑

この一連の流れ、錦戸さんの勢いが猛烈だった。怒涛の気遣い。

そのほとばしる荒々しい口調とは対照的に、NEWS脱退が、彼にとってもまだまだナイーブな影響を残してるということが伝わってきた一幕でした。

責任感の強い錦戸くんだけど、今回の番組でたくさん笑ってたし、時間の薬も手伝って、少しでもその心が軽くなってたらいいなと思いました。

丸山くんとシゲアキくん

もう一つの好きな場面は、「ひき肉ダンスをやりすぎ問題」の中で。(ひき肉ダンスはうちの4歳男児のオリジナルダンスにどこか似ていて人ごとと思えない)

シゲアキくんが、ひき肉ダンスはアウトだという札を出して言いました。

「僕プライベートですごく仲がいいんですよ。」

(丸山くん、そうそう、と嬉しそうな顔)

「2人で飲みに行ったときにその若干スベったであろう雰囲気を引きずってくるんですよ」

「言うなー!言うなー!!」

(丸山くん顔真っ赤)
「甘えんなよお前」と大倉くん)

「やさしいねん…」

その流れを受けて、

「ありがとう!」
「ごめんなホンマに面倒見てもろうて」
「ありがとうな~」

ここで家族と本人が次々に謝罪と感謝を述べる図が展開。

丸山くんは、顔を真っ赤にしながらもとても幸せそうで。デレデレ。

なんかすっごくいい顔見ちゃいました。

いつだったかな~数年前の番組で、たまに帰りの車で丸山くんが甘えてくるって安田くんが暴露してた場面があったじゃないですか。関西のおっきいオネエの人がインタビュアーだった気がする。手元に動画ないんですけど。あれ私大っっっ好きで。

あのときも丸山くんが顔を真っ赤にして照れながら、でも幸せそうな顔してました。またこんな顔が見られて、私も幸せです。

そしてその脅威の包容力のシゲアキくん、私はやっぱりあなたも大好きだ!どっか昭和の匂いするとこも!(すみません、あくまで主観なんで。すみません)

やんちゃな暴れ馬手越くんも、トークのときの方が好きだってことに気づいたし、自分の好きがちょっと広がった、とても楽しい番組でした。

かわいすぎるすばるさん

そして、ひき肉ダンスでは終始難しい顔をしていたすばるさんですが、なんですか、あのけしからん小学生コーデは!!

おばちゃんびっくりしましたよ、34歳のいいおっさんが!手のひらまで隠れちゃうゆる袖で、デニムのハーパンでひざこぞう見せて、黒のハイカットスニーカー履いてちょこんと座ってる姿が、ちょっと引くくらいかわいいんだから!!なんてこと!!

両膝ぴったりくっつけてるとことか、ひざこぞうに手を置いてるとことか、いちいちいちいちもう!!

すばるさんのかわいさについては以上です。方向音痴なのに先頭歩いてだいぶ行ってから「どこ?」って聞くくらいアホでもなんでも、彼については以上です!

(ほかにも、鉄板エピソードが次々連射されててものすごい充実ぶりでしたね!普段関ジャムでホストやってて、ゲストに回るのが新鮮で楽しかったのかな?よきかなよきかな)(ほっぺ赤くしてふててる横山さんもとってもかわいかったです)(大倉くんの一言砲ウォッチングに最近ハマってます)

初披露2曲

「Do you agree?」

うーん、この曲は新規がおいそれと触れちゃいけない感が…。Heavenly Psychoのときもそうだったな。

私にとってはDVDでしか見たことない曲だから、でも何度も聞いてるから、初めてじゃないのに初めてなのね?っていう不思議な感じ。

やっぱり曲調は時代を感じさせるかなと思ってたら、解説なしだったのに、いっしょに見てただんなさんに、

「これ昔の曲?」

とさっくり看破されて、あ、やっぱりわかる?と。

でも時代とかじゃないだろう、変わらず突っ込んでく彼らがやっぱり大好きです。これからリサイタルを通じてまた進化していくのかな〜。

「罪と夏」

そして、テレビでは初披露、初生歌唱となった「罪と夏」。

正直に書くと、ラジオで聞いたより迫力が足りない?やはり忙しく踊ってフォーメーション変えながらCDのクオリティを保つのは難しいか〜と。

というか単純にマイク音量が小さい?あと、ちょいちょい入ってくる不協和音は?!踊りながらだから?

でも、前回の歌詞とパート割のために繰り返し見直してるうちに、ハモ隊の職人ぶりがどんどん染みてきて。

ヤスくんの高音、大倉くんの低音。丸ちゃんは高音でヤスくんサポートが多かったのかな?ちょっと聞き取りきれなかった。

とにかく彼らがいい仕事をしてこそ関ジャニ∞の歌だなと改めて思った次第です。(繰り返しになるけど、大倉くん抜きの物足りなさを実感した直後だからしみじみ)

でもダンスがついてるとやっぱり楽しいね〜!前後に次々入れ替わってメンバーが顔を見せてくれるのが、見てる方も大忙しでテンション上がる。

今度のMステはどうかな?もう少し歌もダンスもこなれてるといいな?

ああ〜歌番組に出るなら出るで、こっちもまた緊張するんだよね〜。久方ぶりに思い出したこの気持ち。毎週見てる関ジャムとは全然違う。

おこがましいのを承知で言うけど、身内の発表会を見に行く気持ちになるんですよ。ほんとはできるんですよこの子!って思いながら。寝言言ってすみませんほんと。今年はそんなふうに思いませんように。

ではみなさまこの辺で。

最後に丸ちゃん風に今日の名言。

「ちょっとした日常にサプライズを!」by 錦戸亮