読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるごと∞まんまるスマイル

丸山くんメインながら、全メンバーこよなく愛でるブログ。惚れたもんだから仕方な〜い。

【NOROSHI】3種のオススメポイント

以下は12/7発売の関ジャニ∞シングル「NOROSHI」の内容について、まだ購入を迷ってる方向けにオススメポイントを書いていきます。多少は中身に触れますので、一切ネタバレしたくない方はご注意ください。

とにかく、無事にフラゲして、なんとか一通り見終わりました。

(全部見終わった瞬間にだんなが帰宅というミラクル!ああ危なかった!でももっとゆっくりでもよかったよ、へへっ!)

エイトを好きでよかったなぁ。おなかいっぱいです、いやまだ食べたいしまだ入るよもっとこいや!と空回るくらいにはウキウキ上機嫌です。

初回限定版A「NOROSHI」MV編

【収録曲】
1. NOROSHI
2. ふわふわポムポム

【特典DVD】
・「NOROSHI」MV & メイキング
・2016.10.25 session movie

さて、この初限Aの表向きの目玉は「NOROSHI」MV。

お金かかってます!!(無粋)

和装、男200人のオーディエンス、謎のガイジン花魁!!殺陣!!

パノラマはCGにお金かかってたけど、今度は人件費かけてるよ!!

特に和装での殺陣は必見。

7人それぞれの真剣な刀さばきに見惚れること間違いなし!!

LIVEの熱さと華のある見せ場のバランスからいっても、これはエイトの歴代MVの中でもかなり完成度高いでしょう。ああお金かけてもらってるって素敵…!!

そして気になる「ふわふわポムポム」、通称「ふわポム」。これも初限Aのみ。

リサイタルディスクであれだけ引っぱってたふわポムですが…、

うん、確かにふわふわポムポムな仕上がりでした!タイトルに偽りなし!

メンバーチョイスのハッピーワードをちりばめた、実にシュールなテクノポップ。丸ちゃんが作詞作曲やってます。(でもあとで盛ったワードもたくさんあるよね?)

私はこれ好きです!理屈じゃない楽しさがある。うちの子どももいい反応してた。村上くんの「3分4分」パートにはいつも笑ってしまう。しかもこれ大倉くんがセンター張ってると思うとさらにこみ上げるものが…。

これも「夏の恋人」に続いて丸ちゃんが振り付けしてくれそうで楽しみ。

だがしかし、最後の最後に隠し玉がもう一つあった。

それは「2016.10.25 session movie」

謎のままここまできましたが、開けてびっくり、

まだ謎のまま。

このsession movie、メンバー全員でスタジオに入って、セッションしながら曲を作り上げていく様子が収められてるんです。

エイトのスタジオでの雰囲気と、全体をリードしてサウンドを作っていく錦戸くんの姿が満喫できます。全編モノクロ!クール!エイトのバンド好き必見!!

が、その曲がNOROSHIでもなければふわポムでもBlack of nightでもない。今回のシングルには収められてない謎の曲なんです。一切の説明無きこと鬼のごとし。

LIVEでお披露目されるのか、なぐりガキBEATまでお預けか…。

インフィニティ、引っぱるテクを身につけたな…!!

リサイタル特典ではふわポムを仕込み、「NOROSHI」ではこのsession movieを仕込み、今後のエイトを追わなきゃ全貌が明かされない仕掛けをまたぶっこんできましたぜ!(罪夏では「エイトエイター Oh!」になるのかな?)

いよいよ、壮大な年間計画疑惑が…!

いいでしょう、踊れというなら踊りましょう、買えというなら買いましょう!(各自無理ない範囲で)

というわけで、その謎の曲が知りたい方は迷わず初限Aを持ってレジへ!!

初回限定版B「Black of night」編

【収録曲】
1. NOROSHI
2. Black of night

【特典DVD】
「Black of night」MV & メイキング

来ましたよ!ヤスくん全面プロデュースの「Black of night」!!感涙!!

ちなみに今回プロデュースとはどういうことかと申しますと、メイキングによれば、「Black of night」の作詞作曲はもとより、振付師、撮影監督の選出もヤスくんが行い、さらに衣装のデザイン、および色使いにおいてもヤスくんが指示を出した、ということのようです。

あとは、各自のスキルを擦り合わせて、作品を完成させた、という。

ヤスくんあんた理想の上司か。

メイキングで、撮影監督と思しき人に、編集を委ねるシーンがありますが、そこにあるのは信頼感。ヤスくん素敵。

さらには、作詞作曲のヤスくんへの絶大なリスペクトが伝わるメンバーからの言葉も収録!!

私が今いちばん熱く語りたいのは「Black of night」なんですよ。

MVメイキングともに、見終わったときには、ヤスくん好き!!ってなる。ヤスくんの冷静な情熱に乾杯!!

だからまずはヤスくん好き必見。「Dye D?」好きも必見。エイトのダンス好き必見。ダンスはMVだけじゃなくメイキングでも濃厚に味わえます。

だから、関ジャニ∞って踊るの?踊るっていってもなんか面白ゆるい感じでしょ?というエイトビギナーの方にもぜひ見てもらいたい。映像美も折り紙つきです。

ちなみに私はメイキングでの大倉くんの体のエロさに悶絶。いや、露出過多なわけじゃないんですけどね。いろいろ絶妙でね。

この「Black of night」MV、これからのヤスくんを語る上で欠かせない作品の一つになること間違いなし。そして真剣に作品作りに臨むエイトの姿に、今後がますます楽しみになる一作でもあります。

通常盤 カップリング充実編

こちらに収録されているのは、カラオケバージョンを省略すると、

  • NOROSHI
  • Black of night
  • ハダカ
  • Winter Love Song
  • Secret track

この4曲+1トークになります。

私イチオシの目玉はSecret track

今回は誰かな〜と思ったら、すばるくんでした。

これ聴きたくなるでしょう?

いいなぁ。ジャニーズのシングルってみんなこういうサービスあるんですか?メンバーの言葉で曲について聞けるのってすごく嬉しい。

すばるくん、作詞を横山くん、作曲・編曲を自分が務めた「ハダカ」に関しては、もう秘密を秘密として隠しておけないニマニマ感が小学生レベルです。「ハダカ」本編とともに必聴。そしてふわポムの雑すぎる扱いに勝手に丸ちゃん愛を感じる私。

そして曲として私にとって意外な伏兵だったのが、「Winter Love Song」

勝手にどポップ路線を想像してた私だったんですが、ちょっと様子が違いました。スタンダードないい曲だった。そうかぁ、これ系の曲って意外になかったか。(あったらごめんなさい)

これ、ちょっと聞く状況によっては私泣いちゃうかもしれない。

いいなぁ、名古屋会場に参戦できる人、って思った一曲でした。

どれか一つを選ぶなら

というわけで、全部いいよ、っていう話(笑)

今回のシングルは、いろいろな面で「真正面」から投げ込んできてるな、という第一印象です。360度死角なし!

でもお金は慎重に使うべきだし、どうせお金出すなら自分の嗜好に合わせて後悔のない選択をしたいはずだと思うので、それぞれのよさを比べてじっくりお考えください。

もし一つにしぼるとしたら、ざっくり言って、バンド好きなら初回限定版A、ダンス好きなら初回限定版B、楽曲重視の方は通常盤、といったところでしょうか。もちろん複数買っても全然構いませんよ?(笑)

実は先日、MステのNOROSHIを見た方が、普段は買わないけど今回は買ってみようかな、という嬉しいツイートをたまたま目にしたのです。

その方、3種もあるの?!ってびっくりなさってて、そうだよな、それが普通の反応だよな、としみじみ思ったので、これを書いてみました。(自分だいぶマヒしてきてる)

買おうか迷ってる方、誰か一人でもいいから、踏み出すきっかけになりますように。手のひらが背に触れた、になりますように。

それにしても、3種合わせて全5曲中、メンバーが製作に関わってるのが3曲ですよ。半分以上。これってすごくないですか。

そりゃアルバムもじっくり作りたくなって当然かもしれない。

来年のアルバム…2枚組かな…。(笑)

とにかく!今回のシングルはどれ買っても後悔はさせませんぜ!

そこだけは自信持ってオススメして、本日はこれにて。

ではまた〜!