読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるごと∞まんまるスマイル

丸山くんメインながら、全メンバーこよなく愛でるブログ。惚れたもんだから仕方な〜い。

【Rの法則】団体芸と黒スーツと湧き上がる欲望

テレビ-バラエティ 丸山隆平 横山裕

はぁ……。

黒スーツ。

はぁ……。

夢は叶うんだなぁって。(大げさ)

なんだか胸いっぱいになっちゃいました。

というわけで、こんにちは、みはるです。

最近更新多くて、またお前かとウザがられてる気がしますが、こちらといたしましても止むに止まれぬ思いでありまして…ここで発散しないとどうにかなりそうなのでありまして…どうか何とぞよろしくお願いいたします。

トーク編

「Rの法則」は去年がたいへんよかったので、今年も安心して待ってましたが、やっぱりよかった。30分であの濃密さですよ。トークあり寸劇あり、2曲歌って踊っての充実ぶり。ありがとうございますEテレ。そして山口先輩。

全体的に、エイトに対するあったかい敬意が感じられて嬉しかったんですが、まず感動したのは、オープニングからBGMにエイトの楽曲使いまくりだったこと!!すっごいですよね。それだけで歓待されてる気分になる。

しかも使い方が絶妙で、「Steal your love」まで使ってるあたり、かなりコアな選曲じゃないですか?「NOROSHI」もちゃんと使ってる。早い。

さらにはナレーションで「NOROSHI」演奏の前に、

「バンドの実力も増し増し!」

って言ってたのはバッキバキ体操のオマージュなんだろうか…それは考えすぎか…。

横山くんの名アシスト

7人全員がゲストに迎えられるトーク番組なんて今なかなかないから、ホストじゃない彼らもとっても新鮮でした。

天下のNHK、リハがバッチリ行われてるに違いないにもかかわらず、出てくる言葉や行動がものすごく自然なんですよね〜。どこまで台本なのか全然わからない。これがプロの仕事なんだろうな。でも軽くアイドル超えてないかなこれ。

メンバー同士のさりげないフォロー、ツッコミがまた団体芸を極めてたんですが、特に名アシストが目立った横山くん。

村上くんのジュニア時代の返事だけ早くてダンスの先生に怒られた話を引っ張り出して来たり、ウタイダスマンがなかなか戦わないときは絶妙なタイミングで「はよ戦えや!」とつっこみ、ヤスくんが会話に参加しようと奮戦してるときはそわそわして「勝算あるのかな?」と心配したり…。(あ、最後はアシストじゃなかった)

最近、リサイタルレポをやっと少しずつ読ませてもらってる中、ちょうど横山くんの素敵発言に気づかせてもらったとこだったんです。リサイタルBlu-rayの特典映像に入ってますが、いきなりドッジの埼玉編で、丸ちゃんがヤスくんをdisるのに難儀したとき。

横山くん、丸ちゃんの首筋のゴミを取ってあげたあとに、

「だいじょぶや!だいじょぶや!なんか言ったらこっちでフォローすんねんから大丈夫や。行け!がんばれ!」

と肩をたたくくだり、ものすごく熱くてあったかくて…。丸ちゃんがすばるさんに厳しく指導されたあとだから特に!(笑)

横山くん…やさしい…かっこいい…!!

俺が必ず受け止めるから、お前は安心して落ちてこい!!

みたいな。どんな状況だこれ。

私しょっちゅうそういう横山くんの気づかいには感動してて、でも細かい点だからあまりブログに書く機会がなかったんですけど、うん、やっぱり大好きです。

トークで横山くん村上くんがいるだけでもう安心感がすごいもんね。私にとって年上組は、横山くんが包容力のある母性担当で、すばるくんが厳格な父性担当、その中間が村上くん、というイメージです。素晴らしいバランス。

ちなみに私はヤスくんが話し出すときの緊張感もすごいです。何言い出すんだろうと思って(笑)

今回のヤスくんは、

「32歳になってもう下手したら四捨五入したら40歳に入る」

が光りましたね。そのときも横山くんが速攻で「まだ入れへん」と冷静につっこんでた(笑)

きっと丸ちゃんのウタイダスマンが「高音ボイス」を出したときも「低音やろ」って内心ツッコんでたんだろうな(笑)

今回の丸ちゃん

今回、「きなこもち」やそのあとのスン顔、「ウタイダスマン」、ベース講座など大活躍の丸ちゃんでした。

(ちなみに、丸ちゃんの活躍を見てるときの錦戸くんの表情がいちいち面白いです。心の声が顔にモロに出てる笑)

が、私的丸ちゃんポイントは、絞りに絞って次の2点!

「絶対にスベらないギャグ教えて!」のときに、村上くんに「行くの?」と聞かれて、

「ええか?」

と確かめたときの余裕と、ベースの練習方法を教えてくださいと言われたときの、

「ギャグ、では、なく?」

のあの抑えきれない嬉しそうな顔!!

丸ちゃんほんとに余裕が出た気がしませんか?!大人の色気がすごい。あの「ええか?」は言われたい人いっぱいいるよね?!

いやほんと、どこまで台本なのか。「ギャグではなく?」のときは口元ゆるみまくりでほっぺ赤くなってなかったかな?

ついでに山口くんのモノマネですが、ベーシストの立ち姿をあれだけ観察してるってことは、丸ちゃん本人も自分の立ち姿を客観的に考えてるんだろうな。ベースを構える高さもね。

道理でかっこいいわけだよベース弾き丸ちゃんの立ち姿!!

あれは研究の賜物なんだきっと!技術の向上もさることながら、我らファンのためにかっこいい自分をちゃんと考えてるんだ丸ちゃんは!アイドルのかがみ~(笑)

(もちろん、みんなそうなんでしょうけどね笑)

あ、ウタイダスマンの最後の決めポーズは限りなく「ビースト!!」でしたよね!って結局長くなったなここ。

歌編

パノラマ

久々に見たつなぎ衣装はやっぱりかわいかったし、錦戸くんの笑顔がとにかく素敵でした。

あとはフォーメーションが変わるとき、わりと余裕なくせかせかしてる丸ちゃん(笑)

私にとって「パノラマ」は、踊るエイトを見てから、一気に表情豊かになった曲です。

これが彼らの力なんだなあ。

最初聞いたときは、なんだか平坦な感じがしたのですが、今は曲を聞くだけで彼らのいきいきしたダンスの脳内再生が始まります。ダンスも曲の一部になってる感じ。

これがモンハンのアニメを見ている子どもたちには、モンハンのオープニングイメージが重なってるんだろうなぁ。そういう記憶って大人になっても忘れないから、パノラマがどこかの子供の心の中に生き続けるって思うとすごく素敵ですよね。もちろん「桜援歌」もね。

紅白はやっぱりパノラマかな。安心感はありますよね。攻めるなら「NOROSHI」だけど。どっちもいいなあ。

NOROSHI

作詞 高木誠司 作曲 Peach

わあ!私ここで初めて知りました。作詞は「罪と夏」の高木誠司さんだったんですね!!(すんません情報に疎くて)

私は「罪と夏」の歌詞世界が大好きだったんで、これはますますシングルで歌詞をしっかり聞くのが楽しみです。

しかも作曲はPeachさん。「Your WURLITZER」「West side!!」「がむしゃら行進曲」「RAGE」「High Spirits」などなど、熱い曲盛りだくさんのPeachさん!

これは強い。盤石の体制だ。私のツボに入るわけですよ。納得。

しかも、バンドで黒スーツです。硬派一択。

ベスアでは傾奇者と騒ぎ立てた私ですが、その真逆ついてきましたよ。いやでもどう見てもカタギではないか。ないな(笑) まあこっちのが収録が先だし、MVに合わせてあの衣装が作られたんでしょうね。

しかも今回は全員カチッとそろえてるところがニクい。

だってすばるくんまで第一ボタンをカチッとしめてるんですよ。これはよっぽどコンセプトの共通理解が徹底してると見た。(私のイメージでは、すばるくんは自分で勝手にボタンはずしてネクタイ緩めそう。今までそういう衣装だったというだけかもだけど笑)

しかもね、バンドでメンバーが並んだときのフロントの両サイド、丸ちゃんヤスくんが白シャツなんですよね。これはバンドシーンを想定してのコーディネイトだったのかな。かーっこいい。(横山くんの白シャツは当然、と思う。横山くんはだいたいキチンとさんの枠ですよね。そして当然似合う)

いいわあほんと…。

スーツって体の厚みと脚のラインをすごくきれいに見せてくれるからたまんないですよね。もちろん素材のよさがあってのことだけど。

この、以前からみんなが渇望していた黒スーツ、べスアの和装を見るだったら、もっとすごいフィーバーだっただろうなあ。

歌に関しては、ベスアで聴いたときよりも錦戸くんのだみ声が効いててそこがすごく好みでした。このすばるくんと錦戸くんっていう声質の違うツインボーカルは、やっぱりエイトの強みにして誇りだわ。

今年のシングル総括

こうして2曲を連続して聞くと、明るく軽やかな「パノラマ」と、ダークで迫力のある「NOROSHI」。好対照な2曲だったなと思います。

で、「罪と夏」を入れた今年の3シングル、結果的にはけっこうな豊作だったのではないかな?

お友達が、いよいよファン層を広げに来てる、と言ってて、そうか!と目から鱗が落ちました。

「罪と夏」では女性層を、「パノラマ」では親子層を、「NOROSHI」では男性層を狙ってる!計算づくの三段構えだったんだ!

じゃあ…1月の「なぐりガキBEAT」で狙うのは…老年層?!(冗談です。それはない笑)

で、春にはもうアルバムが出ないということが決まっていたということをよそで知ってから、もうちょっと欲張りなことも考えちゃいました。

黒スーツの夢がかなった今、今度は8UPPERS的コンセプトアルバムの再来を願っちゃったりして…。

貪欲でごめんなさい!

でも幸せです。ありがとう!おかげで寝不足です!

あ、次はМステ?また瀕死の予感?今週の濃密度ハンパない…。

衣装、和装で来るかスーツで来るか、はたまたまったく別バージョンか、楽しく迷いながら、本日はこれにて~!