読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるごと∞まんまるスマイル

丸山くんメインながら、全メンバーこよなく愛でるブログ。惚れたもんだから仕方な〜い。

ごぶさたしてます

ワタクシごと

えー、かなり久々の更新になります、みはるです。

前回の記事では「来たぜ夏!」とか言っていたのに、あの8月をどこに捧げてしまったのか、今やすっかり秋風が吹き始めた9月。行けないリサイタル情報にも初期段階で乗り遅れたので、いっそのことネタバレを避けてここまで来てしまった9月。(そんなに真剣だったわけじゃないけど、やればできるもんですね)

エイトごとはテレビを中心にそれなりに摂取してきましたが、ブログとなるとなかなか気合いが必要で。

というわけで、今日はリハビリを兼ねて、ダラダラと近況を書いてみたいと思います。

カップリングを集めてました

地味~に中古で過去シングルを集めて、タイトルしか知らなかった曲をやっと聞いて「あ~こんな曲だったのね!」を繰り返してました。

ちなみにただいま聴いているのは「愛でした。」のカップリング「ルラリラ」です。タイトルから勝手にのほほんとした曲をイメージしていたので、オープニングのハードな曲調にびっくりしてます。

でもまだ全部集めきれてないんですが、今まででいちばん「はぁああ!!」と胸を撃ち抜かれたのは「クジラとペンギン」。メルヘン調ながらも切ないラブソングで、歌いだしからなんかもう……いいっすねぇこれ!!「プロ∞ペラ」「Baby Moonlight」も好き。

関パニ見てました

これも中古で、なぜか2と3だけ買って、まだ1が手に入ってないんですけど。

ついったーでちょこっと呟きましたが、まったく関係ないことでへこむことがあって、そんなときに関パニを見てかなり気分転換になりました。ありがとう関パニ。ありがとう関ジャニ。

素人目で恐縮ですが、メンバーの関係性が今とほぼ変わらなく見えて、特に大倉くんが昔から腹黒キャラを出していたことがわかってとても安心しました。(変わらない自然体ということをほめたいんだけど、うまく言葉が見つからなくてすみません)

ONも見てました

映像美が印象的なドラマでした。猟奇的と謳ってるだけあって、残酷さはけっこうなものでしたが、とにかく映像が美しい。波瑠ちゃん美しい。横山くんもきれい。

東海林先輩の犯人タコ殴りの刑が吹っ切れてて私大好きでした。アレ最終回でもう一度見たかった。そして願わくばもう少し口を開けてしゃべってほしかった。ツッコミどころもあったけど、終わって寂しいドラマでした。

てるてる家族も見てました

これ、今いちばんの楽しみであります。セリフが少ないのにやたら圧のある和ちゃん、あんなにまじめに生きてるなのに不幸てんこもりの和ちゃん。素晴らしいです。その和ちゃんが最近やっと明るくなってほんと嬉しい。だけどもう少しで終わっちゃうのが本当にさみしい。

秋のドラマはどこ行ったんだ錦戸氏。勝手に秋は錦戸くんのドラマを楽しむ気でいたのに~。

錦戸くんの株があがりました(うちのダンナ比)

13年前のてるてる家族での錦戸くんを見た直後に関ジャムを見せられただんなさんが、

「錦戸くん老けたな…」

とショックを受けておりましたが(それは致し方ないけど、でもすごくかっこよく年を重ねてると思うよ!)、でも関ジャム布袋さん回での錦戸くんのトークを聞いて、

「錦戸くんいいね!」

と打って変わって絶賛してました。こんな素直なイメージじゃなかったと。

はん、今頃気づいたか。でもその印象の変化は私もわかるから、これがどんどんたくさんの人に伝わればいいなあと思いました。

だんなさんにはブログのことは言わないことにしました

だんなネタつながりで、覚えてる方いらっしゃいますかね、ブログのことをカミングアウトするかどうかの件。

ほかのブロガーさんの意見を聞きながら、悶々と悩んだ結果、私の場合、私の場合ですよ?ここまでのエイトへのハマりっぷりは、もはや浮気と大差ないという結論に相成りまして、浮気なら黙ってしようと決めました。

なんでも正直に喋ればいいってもんじゃないもんね!結局自分のうしろめたさから逃げたいだけだもんね!

いや、おんなじ状況をだんなさんにカミングアウトされたら…ドン引くな私…と気づきまして。笑

丸山くんが夢に出てきました

これちょっと前の話なんですけどね。もう…目覚めて苦笑しちゃいました。やはり離れられんな私、と。

いや変な夢ではなくて、あっさりした内容です。居酒屋で隣に丸ちゃんが座っていてドキドキしたという程度の。行きたい~そんな飲み会行きたい~。

そういう夢はめったに見ないんですけど、でも私の夢に出てくる丸ちゃんは、リアル丸ちゃんとはちょっと違うんです。ビジュアルはそのままだけど、キャラがもうちょっと2枚目笑。私が丸ちゃんをモチーフにして小説とか書くんだったらこういうキャラになるんだろうなあ。いいとこどり、というか。笑

丸山くんはエロいと思いました

すみません、どんどん変なことになって。最近いちばん考えてるのがこれでした。

クロニクルの「もひとりおるおる」で、トンカツの食べ方について熱弁をふるっていた丸ちゃん。一切れ一切れ、あれこれ味を変えて、じっくり楽しむと語っていた丸ちゃん。

「スケベやな!!」

とすばるさんが即座に看破してたかと思いますが(記憶曖昧)、私もまっっっったく同じこと思いました。(久々の更新で何を書いてるんだろう)

なんちゅーんですかね、自分の欲望に対して実に正直で、細やかなんだけど貪欲で、言っちゃなんだけど粘着質なとこが…エロいなと。

私、丸ちゃんのそーゆーところも好きだな~と改めて思ったのでした。(変態)

久しぶりにエイトメンバーを見て思ったことは

と、ここまで、自分まったくブランクなくエイト摂取してきましたアピールがすごいんですが、ほんとのところは一時期がっぽり抜けてました。だからためてしまってた録画の消化にけっこう時間がかかってて。(8UPPERSのミュージックフィルム?も手元にきたのにまだ見られてない)

で、ほぼエイト抜きの生活を経て、久々にエイトを見たときに思ったことは、

「はあ…好き…!!」

これに尽きたんですね。

いろいろ文句言ったりもしてきましたが、やっぱり彼らにふれるとどうしようもなくいとおしい気持ちになります。そして、彼らのこれからのことも勝手に夢想してしまいます。

私にとって、エイトは明るい未来を感じさせてくれる存在なんだなと再確認した次第です。

というわけで、とうまくまとまりませんが、これからもぼちぼちマイペースに彼らを愛でていきたいなと思っています。(ヤスくんの誕生日も華麗にスルーしてますが、ちょっと彼については今気持ちがまとまらないので、まあそのうち…)

よそ様のブログにも、これから少しずつ少しずつおじゃましてまいります。ぽちっとスターがついたら、「あ、今ごろ来やがった」と思ってくださいね。

ではでは、駆け足の近況でしたが、本日はこれにて。