まるごと∞まんまるスマイル

「あー面白かった!」を書き残すブログ

ありのままの錦戸亮

先週、まんまとインフルにかかりまして。

まずは子どもたちが2人そろって仲良く罹患。そして案の定私も感染。まあ24時間密着生活してればそうなる。

結局、仕事でほとんど家にいないお父さんだけが罹患を免れ、残る我らはほぼ1週間の自宅軟禁生活。終わったはずの冬休み再び。

そんな中、元気が出てきた頃を見計らって、錦戸くんの番宣攻勢を少しずつ見ました。

子供に好評だったのはやはり鉄腕DASHとTOKIOカケル。うちの子たちDASH島大好きなんで。なんでも作れるTOKIO兄さんリスペクト。

だから鉄腕で、錦戸くんが手際よく木工さばき(?)を見せてくれた場面では、うちの子たちは羨望のまなざし。

見る前はグリル厄介か0円食堂がよかったのに〜って私含めて言ってたけど、結果的には錦戸くんのああいう器用さが見られたのはすごくよかったなあ。丸ちゃんにはあまりない、the 男!な職人気質。魚をさばく動画を見て、むやみに非常事態にそなえてるサバイバル意識の高さもツボ(笑)。

そして私が一連の番組を見て印象に残ってるのは、錦戸くん、落ち着いてたなあ、ということ。

マツコに村上くんと違ってあんたはシュッとしてればいい、と諭された話が「行列」でありましたけど、無理しておもしろいことを言わなくてもいいんだ、と開き直ったそうで。

つまり、ありのままの錦戸亮。

凛としてて、一本筋が通ってて、そしてちょっとお茶目な錦戸亮。堪能させてもらいました。

ただ、ひとつ大きな誤解があると思うんですが、錦戸氏、本人は普通のつもりかもしれないけど、全然普通じゃないですよね。いや至極まっとうなんですけども。ときどきまっとうが過ぎるというか。不器用が過ぎるというか。そのバランスの悪さが人間としてなんとも魅力的なんです。

うん、そのままでいてほしい。エイトの皆さん、トークが達者だから引け目を感じる気持ちもわかるけど、錦戸くんはありのままで十分愛らしいので。

そうそう、私個人としては、錦戸くんのあの特徴的なピョコピョコ歩きが、かつて身長の低さを気にしてつま先立ちで歩いていた名残だっていうのが初耳だったので嬉しかったです。知らなかった〜。

バラ嵐で「関ジャニ∞のメンバーといえば?」という問いに「丸山隆平」と書いていたのもなんだかほっこりでした。

というわけで最後になりましたが、「羊の木」の公開、おめでとうございます。ここまで長かったですね。やっとですね。

残念ながら私はまだ見られてませんが、今週中に必ずや見に行く所存です。楽しみ。だから頼むから無事学校に行ってくれ子供たちよ。私のノドもどうか全快してくれ。

あーっ!!そうそう、書き忘れてたけど、ついにジャニーズでネットでの画像使用が解禁されたことも感無量なのでした!

しかも第一号が、錦戸亮。

きたわ〜。やっとこの日が来た。

以上、私自身のリハビリもかねて最近のことをタラタラ書いてみました。

ではこれにて!