読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるごと∞まんまるスマイル

丸山くんメインながら、全メンバーこよなく愛でるブログ。惚れたもんだから仕方な〜い。

【関ジャム】なぐりガキBEATのただならぬ魅力

テレビ-関ジャム

なぐりガキBEAT…ライブで見られないから、いっそ発売までなるべく情報を入れまいとしてたのに…関ジャムでどっぷり浸かってしまったみはるです…。

なんでうちのHDDにはリピート機能がないんだろう…いや、あるのか?私が知らないだけなのか?とうろたえるくらいに慌ただしくリピしてます。(エイトメンバーの次に予告の三浦大知くん見まくってる)

とにかく息をのむシーンが多すぎてですね…ここまでの4シングルで、パフォーマンスではいちばん好きかも…。もちろんNOROSHIもかっこよかったけど…。いやかっこよさが日々更新されてるだけなのかもしれないけど…。多分それだけど…。

私が思う関ジャニ∞のダンスのかっこよさ、ここで入れてきた。

完全に好みの問題なんだけど、私、Black of nightよりもこっち派かもしれない。なんか申し訳ない気になるのはなんでだ。とか言って来週にはBlack of night最強とか叫んでるかもだけど。

でもどうしましょう、エイトのみんながめっちゃくちゃセクシーじゃないですかこれ?!

パノラマでもそうだったけど、彼らのパフォーマンスに完全にやられました。やっぱり根っからのエンターテイナーだわこの人たち…。

びっくり衣装

まずしょっぱなの横山くんのトランペットソロ。

深海のような、青いスポットライト。目元がかげる横山さんの長い指が丁寧に動いて。

そこまでは想定内だったんですが、照明が明るくなってびっくり。

めちゃめちゃ衣装がうるさい。

「ヘイ!」

いやいやヘイの前にあなたたち、MVやアー写の加工ですっかり騙されてたけど、明るいところで見たらあらまあこんな…。

玉虫色、っていうんですかねあのギラギラっぷり。

基本はヒョウ柄なんだけど、光沢のある緑やら紫やらピンクに黄色、ヤスくんに至っては赤ベースで黄色ドット、左肩だけ緑と紫っていう目を疑う配色。

エイト衣装のにぎやか追求はどこまで…。

にぎやかとうるさいは紙一重だよなと彼らの衣装を見るたび思ってきたけど、この衣装はもはやうるさいを超えてけたたましいの領域。尋常じゃない。しかし。

それを着こなす7人の男前よ。

(それが言いたかった)(長い)

こっちもだいぶ目が慣らされている自覚はある。あるけどもそれにしても負けてない、負けてないよエイトさんたち!!ブラボー!あっぱれ!!

エイトのダンスが好きだ

私が好きな、エイトの自然なヌケ感とリズム感、それと男前感が存分に出てないですかこれ。

どうしよう。これやっぱり本来はライブでしか見られないやつだよねこれ。最近の彼らの無償サービスっぷりはんぱない。ありがてぇありがてぇ。

最初はおふざけっぽい演出もあるけど、基本みんなまじめ。しかもそれを笑顔でこなしてる。ツアー中ですでに何回も踊っててこなれてるってのも大きいはず。

全般にキレキレ、ってわけじゃなく、甘いところもある。だけどそのゆるさも確信犯の微笑みでセクシーさに変わるような。

今の彼らにしか出せない色気がそこにある。

なぐりガキBEAT

だめだ、うまく見出しつけてまとめようと思ったけど全然まとまらないから、もう見たまんまに綴ります。

横山くんのムーディーなトランペットのあと、

「ヘイ!」

で始まる軽快なスカのリズム。

横山くんを迎えながら、それぞれが移動。このバラバラ感こそ、全体の自由で開放的な雰囲気の正体な気がする。

無秩序からなる秩序、これぞ関ジャニ∞。

バラバラに見える動きの中で、息を合わせて「ホッ!ホッ!ホッ!ホッ!」と手を挙げるのも、バラバラなんだけどまとまっている、不思議な一体感。

彼らが「お祭り」という言葉をよく使うのは、この雰囲気のことなのかもね。

そして大倉くんが画面左から、丸山くんが後方から進み出てくるのだけど、スン顔で不敵に笑って出てくる丸ちゃん。一見してわかる。

本気だわ丸山くん。

私の中ではカウコンから大変なことになってる。

でも「ヘイ!」でカメラにポーズ取った時点からもう本気モードだったもんね。リズムに乗るステップが、なんていったらいいんだろ、うーん…ええい好きじゃ好きなんじゃー!(めんどくさくなった)

で、大倉くんと丸ちゃんの大型犬ツーショット。やだもう!この二人!おどけてるけど完全にイケメンホスト。余裕で女を惚れさせる不健全な顔!やめて!いややめないで!(どっち)

と思ってるとヤンマーちゃんが現れて、こっちはこっちで笑顔で目と目を合わせて指さしあっての「共倒れ」、からの背中合わせの「ブルース」、かっっっわいい!!

(しかも「共倒れ」の後ろですばるくんも両腕ピーンしててめちゃかわいい)

世界を変える 真新しいルール

村上、横山、すばる、の順に手を挙げて、華麗に世界を変える三馬鹿ルール!(意味不明)

そこにひたるまもなく、年下組で組んだ前列では丸ちゃんがかなり低い位置でキレッキレでギラッギラな動き!手!でかい手が!胸に!これ!丸ちゃんのこういうとこ大好きなんだー!!!カメラさんありがとう〜!!

言い訳と弱音をやめたら

その年下組の一人一人の間に、歌いながら年上三人が挟まる形で合流して、横一列が完成!

あとはドアを開けるだけ

ハイキック!はいすばるさんダントツに低い(笑)いいよ〜通常運転(笑)

いちばん高いのはさすが横山くん!錦戸くんもかな?肩を越える高さ。華麗なのよここ〜。好き。

高らかに夢を明日へと掲げろ

ここの動き、すごく横山くんぽくないですか。首と肩の動きがとってもきれい。

そして全員でターンね。全員でターン。大好きターン。ここ、万一全員ぴたっとそろうことがあったらきっと鳥肌。今の無造作感好きだけどね。

無様に咲いた泣きっ面に新しい風が吹く

横山さんの流し目!!ひいぃぃぃぃいい!!

毎回息が止まるんですここ。

やっばい横山さんも本気出してるよ。バラエティじゃない横山くんが!!流出!!いいのかこれ!!

この辺の手の動きがとても好きで、大きく∞マークを描くようなとこから、ギリギリまで丸ちゃんのギラついた笑顔見てるんですが(習性)、それでも最後に横山さんのアップ、そして強力な流し目にあうと意識一瞬飛びますからね。強烈。

今回、手のひらを正面に向けたり、握りしめたり、手を使った振りが多くないですか?

手フェチにはたまんないです。手の大きさを感じるだけでドキドキするのに、横山さんの手の白さはましておっきくて存在感あるから…たまんないっす…たまんないっす…。(壊れたように繰り返す)

なぐりガキBEATを強く突き上げろ

ここで前から2・3・2のフォーメーションに。

荒れ果てた夜明けに向かって
Run & Run & Run

ヤスくんの笑顔、村上くんのカメラ目線(いちいちときめくからキツい)、錦戸くんの幸せスマイル、丁寧に踊る横山くんを経て。

前列から順番にターンして頭を下げていくんですが、目立つ前列の丸ちゃん錦戸くん。

ここ超かっこいい。

二人の動き、ほっとんどズレがないです。よろしければスローでご確認ください。

錦戸くんのヌケ感あるダンスがかっこいいのは十分わかってるんですよ。だけどそこに並んで劣らない丸ちゃん〜!!私は嬉しい!誇らしいよ!!私はあなたのダンスが大好きだよ!ダンスは覚えの早さじゃないよ!(何様でごめんなさい)

そして全員が順番にターンし終わってからの、左右に肩をひねる動き、これも丸ちゃんお得意で私の大好物!

体はひねるんだけど、顔は前、視線をはずさない強気姿勢から、一転して横を向くとこ。あの目線の使い方、卑怯だわ〜。この人は自分の見せ場をよーくわかってる。美学ハンパない。

そしてホーンセクション!大人の遊び心!トランペットだけ残して後ろ向くって、なんてオシャレでかっこいいの!

そういうね、演奏する人も味方に付けてる感じがまたたまらなくて。

で気が付くとヤスくん大倉くんが前列に出てきてる。何?何が起こってたの?こういうときめっちゃマルチアングル欲しくなる…。

その前列二人が顔を上げるとき、ヤスくんは天使のスマイルなのに、大倉くんすっごいクールなドS顔で見下ろしてて、このギャップがまたたまらん…。

うつむいてた空に ほら虹がかかるよ

すばるさんソロパート。ほか全員の厚みあるコーラス付き。贅沢!ゴージャス!こういうとこがエイトの強みだよなあ。

で、ちゃーらーららーらーらーで大倉くんの人殺しスマイルが炸裂したかと思うと、丸ちゃんも斜めからのひどい確信犯的目力スマイルくらわせてくる。厚め前髪の間からギラっとこちらを見ながら、ターンの直前ギリッギリまで目線はずさないからね、こっちは捕獲されるしかないよね。

なぐりガキBEATを強く突き上げろ
無様に咲いた泣きっ面に新しい風が吹く

もうね…錦戸くんは笑顔しかないよね最近。幸せしかくれない。幸せってどんな形って聞かれたら錦戸くんの笑顔、って言いたくなる。(ポエム)

でそこにオス田降臨。挑発的な指さしにくらっとしたところで、村上くんの飾りのないカメラガン見。これも目がそらせなくなるから困るほんと。あ、すばるくん笑ってる。ほっこり。

なぐりガキBEATを強く突き上げろ

錦戸くーん!楽しそうで何よりですー!!

荒れ果てた夜明けに向かって
Run & Run & Run

錦戸くーん!ヒゲダンスも幸せですー!!

Knock Up The Scrawl Beat!!

で、きたぞきたぞ女王渋谷すばる。最近のツアーでアイドルというスキルをラーニングしたと評判の女帝渋谷すばる。

ああ!!これが噂の、「角度」ですか!!

確かに年末テレビのNOROSHIからすごいなとは思ってたけど、なんか、より自在感がある!!ドヤ感がある!!職人だなこれ!!

このあと錦戸くんが映るんだけど、その背後に、まだまだカメラさんがすばるくんに張り付いていて、女王が惜しげもなく角度スキルの披露を続けているようすが映り続けてるから、どうかチェックしてほしいです。

ほっそいすばるさんに、大柄なカメラさんがかぶりつきなの(笑)。すごいなあ、こういうふうにカメラに向かってあれを繰り出してるんだなあ。ジャニーズエンターテイメンここにあり。

村上くん、丸ちゃんパーンに続いてホーンセクションが映り(彼らも大事なメンバー)、このあとのステップ!おしゃれ!ここ映してくれてほんと嬉しい!

そして横山さんの美麗な横顔でしめるーー!!!

黒髪、あの頬のツヤ、からのアゴのライン、からの首筋、のどぼとけ、肩から伸びた長い腕、からの大きな手、とどめにその白い指で作る繊細な造形。最後まで遠くを見つめるまなざし。

はあああああ!!美!!!

そりゃ叫びたくなるってもんですよ!!

やられた。今まででいちばん横山くんにやられました。

ライブで横山くんが発光していたという話、わずかな雰囲気だけですが感じ取ることができました。

後光でしょうか。いや内側からの燐光でしょうか。

わかんないっすけど。

もう勘弁です。ばたり。

可能性は∞

あー久々に書いた書いた。何やってんだ私。とにかくそれだけ好きでした。

やっぱりスカとエイトの相性は抜群ですね。

にぎやかでゴージャス、そして大人の余裕も見せられるようになってきたエイトには最高の組み合わせです。

今は難しいかもしれないけど、「象」を2年越しでバンド披露できたように、いつかこれも自分たちで演奏する日が来るのかもしれない。

いや実現しなくてもいいんですが、そういう夢を見られるのが楽しいんです。

横山くんがトランペットを続けてくれることが、こんなに可能性を広げてくれるなんてねえ。ありがてぇありがてぇ。

きっと錦戸さんも…ひそかに続けてくれてると思うんだ、サックス。

でもたとえ違った形でも、全力で楽しませてくれる人たちだともう確信してます。それで十分です。

ああ楽しかった。だらしない興奮にお付き合いありがとうございました。

来週はBlack of night。これまたすごく楽しみ〜!

ではまた!