まるごと∞まんまるスマイル

丸山くんメインながら、全メンバーこよなく愛でるブログ。惚れたもんだから仕方な〜い。

探偵ナイトスクープとサタプラ、ゆらぎの美学

こんばんは!本日、夫が子供たちをつれて帰省しておりまして、おひとりさま2DAYSを勝ちとったみはるでございます〜!!!!(テンション高い)

完全に1人で過ごす夜なんて、何年ぶりだろう…。

まあ、まったくさみしくないといったら嘘になりますけど。自分一人だと思うと食事の準備も徹底的に雑ですし!

だけどこれはこれで堪能します!!

とりあえずためてた録画、見ましたね。最近あまりちゃんと見られてなくて…。

そしたら丸ちゃん、すごくよかった!!

とりあえずそのことだけ走り書きします!

探偵ナイトスクープ

今頃!ほんとに今頃ですみません!こちらでの放送自体遅かったんですけど、それでも1ヶ月前だ。

スーツで川下りに挑む丸ちゃん。

画面に登場した瞬間息が止まりましたね。

なんつーイケメンだ…。丸ちゃんほんとにスーツが似合う…知ってたけど、知ってたけど破壊力抜群だ…。

衣装としての派手派手スーツじゃない、ごくごくシンプルな白シャツ紺ネクタイ紺スーツってのが素材の良さを際だたせますよね。

いそうだけど絶対いないから!!

あーこんなイケメンがいる職場で働きたかった…。無理だよわかってるよ。

ボートが浅瀬に乗り上げて、革靴のままで川に入る丸ちゃん、

「意地でもこれ、やらなあかんから」

かっこいい〜。かっこわるいことも率先してやってくれる同僚、かっこいい〜。(勝手に設定)

しかしあのロケ、2月でしたっけ?違ったかな?とにかく気温6度でスーツで川にはいるなんて、ほんとによくやってくれましたよ…。

田村さんはダウンジャケット着て、下半身ぬれてもいいようなのはいてますもんね。

白い息をはきながら、赤い鼻をすすりながら、あくまでスーツに革靴。アイドルの意地ですよ。

川の流れを前にまったく余裕のない表情を見せつつ、それでもかっこいいですもん。必死な顔ほどイケメンが映える。丸ちゃんの顔、基本ワイルドですからね、サバイバル系似合いますよね。

でも後半はちゃんとダウンジャケットなど防寒具を着せてもらっててほんとよかったです。風邪引かなかったとは言ってますけど結果論ですからね、我らの宝である丸山氏の体、大事に扱っていただきたい。

スタジオでは、光沢のある、一目で上等とわかるスーツを着てましたが、これもまた似合う似合う。パチパチパチパチ。

そのあと、別の企画でコメントを求められたときの話しぶりも実に堂々としていて、ああ、もう1人でも全然心配ないな(何様だ)と思っているところで、いきなり花に囲まれての舞台宣伝。少女マンガかっていうビジュアルの良さ、そして流暢な話しぶり。

大丈夫だ、丸ちゃんは大丈夫だよ…(だから何様)。

櫻井くんとの対談

そして今日(5/4)のサタプラです。ここはまたナイトスクープとは違った魅力を見せてくれました。

櫻井くんとの対談VTR、直前の緊張モードからありのままの丸ちゃんを見せてくれるサタプラスタッフ。丸ちゃんが好きなんだね…わかる、わかるよ…。

あれだけ恵まれた体躯を持ちながら、そっと膝をくっつけて座ってるあたり、それを画面に収めるためのカメラアングルですよね、そうですよね。

それから私は丸ちゃんが人の話を聞いているときの顔が好きです。

すごーくやさしい目で、真剣に聞いてる。相手の目をちゃんと見るんですよね。カメラよりも。(話それるけど、関ジャムの総集編で菅原小春さんの話を聞く村上くんの表情もものすごくキラキラしててよかった。限界に挑むアスリートを見るような尊敬を感じたのかもなあ)

アイドルを長く続ける、のくだりは、いろいろ苦しいので割愛。丸ちゃんの表情がね。なんでこれこの時期に聞かせなきゃいけなかったかな。おいスタッフ。(すみませんね、態度がコロコロ変わってね)

櫻井くんに「MCとは」と相談したところ、丸ちゃんのよさが爆発してましたね。

櫻井くんに無茶ブリして、番組オープニングを二度もやってもらったとき。それにちゃんと受けて立ち、そつなくこなした櫻井くんはもちろん見事だし、お茶目でしたが、丸ちゃんの魅力は丸ちゃんの魅力ですからね!

ナイトスクープ見て思ったんですけど、丸ちゃん、本当は十分にできる男じゃないですか。

だけど、サタプラは、まだ自信がない頃に始めた番組だから、その気持ちがずっと残っているのかもしれません。

実家に戻ると子供の自分に戻っちゃうみたいな。

自信がないときの丸ちゃんは目線がフラフラしますよね。そこは櫻井くんと対照的。

櫻井くんのこと、あまり知らないけど、堂々としてブレのないキャラなんですよね。そこを貫いて芸風の域にまで達していてすごいなと(笑)。素顔はまた別かもしれないですけどね。(と思ってホロを見てみたら、太陽水瓶座だった!あらっ、私といっしょ!笑)

話を戻して丸ちゃんですが。

丸ちゃんはその目のゆらぎがいいんです。

フラフラッとして、ふわふわっとしてるところ。

自信がなかったり、不安になったり。

あの恵まれた容姿でありながら、その少年のような心の揺れが出ちゃうところが彼の愛嬌であり、愛され上手なとこなんだろうな。

ヒガシ先輩にもかわいがられてるようで。

舞台泥棒役者、大好評で何よりです。

以上、久しぶりに何もかも忘れて丸ちゃんを堪能した、の巻でした。

それでは次の番組にまいりまーす!では!