まるごと∞まんまるスマイル

丸山くんメインながら、全メンバーこよなく愛でるブログ。惚れたもんだから仕方な〜い。

生の魅力はどこにある

(以下ツアーのネタバレなし)

昨日、ライブに行った話の流れで、夫に聞かれたんです。

「生錦戸亮、生大倉くんはやっぱりかっこよかった?」

…いやいやいやいやちょい待てちょい待て。

何かが抜けてやしませんか。ある4文字が抜けてやしませんか。丸山隆平の4文字が!!

冷静と情熱のあいだで

まあ、この直前に、これからはリアルタイムで錦戸くんのドラマを見るんだ、と私が言い張っていたので、ここで錦戸くんが出てくるのは納得なのですが。

しかしここは仮にも丸担を名乗るならば、

はぁああああ?!なんでそうなるかね?!なんでそこで大倉くんが出て丸ちゃんが出てこないかね!!

と荒ぶるべきところです。

が、そこは大人の理性が邪魔をしました。

うん、まあ、一般的にイケメン担当と言えばこの2人よね…。うんうん分かってる分かってる。ここに目くじら立てるってことは、世論と戦うってことよね…。

そして冷静になって、

「生といっても私の位置だと結局モニターだからね」

と彼に現実を教えてあげました。スタンド席だったからね。

「私のところからは表情までは生では見えなかったなぁ。動きとかは見えたけど」

そ、れ、が、すんばらしく見事なんだってば!!今こうして同じ時代に生きていられることに無上の感謝を捧げたくなる勢いなんだってば!!

と鼻息荒くなりかけましたけど、それも体験しないとわからない話なのでその鼻息は引っ込めました。

すると夫はこう続けました。

「そっか、握手会とは違うもんね」

…はああ?!握手会ぃぃ!?

まさかの単語!!

いちいち思考回路が違う我が夫…。

でもまあ、アイドルを応援してるとなると、客観的にはそういう発想もありなのか。

でも…。

しばし考えてから言いました。

「でも私は、握手会よりも、遠くても生のダンスが見られる方に行くなぁ」

これ、もちろん人によって違うんでしょう。

でも私はそう。

どんなに近くに行けるよりも、いいパフォーマンスが見たい。

なんなら私はキスできる権利よりも、生ダンスが見られる権利の方を取ります。さすがにそれならもう少し近くなきゃ割りが合わないけど(笑)あ、もちろんバンドもいいけど…今の気分はダンスだな…。

ていうか、自分で例に出しておいてなんですけど、たぶん個人的に一定以上近くに寄るのってたぶん無理です。コンサートとかなら別ですが。なんというかおこがましいというか…そこじゃないというか…。

そう考えたとき、ああ私はやっぱり彼らの芸、パフォーマンスを第一に愛してるんだなぁと再確認しました。

いつか彼らの住む街をいろいろ妄想したけど、その妄想ですら、必要以上にそばには寄れませんでしたもんね。あくまでお仕事上の関係だった(笑)

アイドルの愛で方

アイドルの愛で方、あるいは売り方にもいろいろあって。

きっと正解はないんだろうけど。

関ジャニ∞の、エンターテイメント、ショービジネスに重きを置いてるところは、私の好きなところの1つかもしれません。

これはジャニーズ全般に言えるのかな。ほかのことよく知りませんけど。

まあ、結局は存在を生で確かめにいってるんだし、顔も体も全部見たいってのは握手会も同じなんでしょうけどね。

以上、「ウチの夫は空気を読めない」でした!(笑)


…ちなみに彼は、妻が丸ちゃんの映画が始まったら可能な限り通いつめる決意を固めていることは知りません。知らない方がいいことってあるからね…。

だけどおととい地元のシネコンに行ってみたけどフライヤーなかったよ?!一気に不安になってきた!!