まるごと∞まんまるスマイル

「あー面白かった!」を書き残すブログ

【おっさんずラブ】最終話ラストシーンが好きだ

こんにちは。Twitterでの、#OLエア8話感想タグに救われてだいぶ落ち着きを取り戻したみはるです。ポジティブかつクリエイティブって無敵。

こうしてロスにも慣れていくのかな…不在もそれが自然になるのかな…(何か思うところがあるらしい笑)。

ちなみに昨日スーパーに行ったら、スキマスイッチのあの歌が流れてたんですよ!あのスーパー仕様のアレンジで!買い物しながらにやついてしまいました。気持ち悪い。

それで、最終話のラストシーンについてです。

春田大好きゾイドたちも見守る二人のいちゃつきシーン。

以下、私はここが好きだ!!

と叫びたいだけの内容です。

余白の美

このシーンについては、Twitter上で、台本にない声が聞こえる、との情報が飛びました。

ツイート元は知らない方なんで張り付けませんが、二人が取っ組み合ったあとで、牧が春田に「春田さん」「いいよね」と囁く声が聞こえるいうとか、春田が牧を押し倒したときに「つかまえた」って言ってるとか言ってないとか。

すごいですよね…検証班の方々…愛の底力を感じます…。

それで当然私も死ぬほどリピりました!イヤホン用意して、子どもが寝付いた後に一人で必死で耳に集中して、もう異常行動ですよ異常行動。

ただ、真偽のほどはわかりません。公式からはまだ何も出てないですよね?

でも唇の動きでそう取れるところもあったし、最初は聞こえなくても、だんだんそう聞こえてくるし、そう聞こえることでうれしくなっちゃうし、だったらとりあえずそういうことでいいんじゃないですかね?(笑)

大事なのはそう思いたくなる余白があったということで。

とにかく、全日本が、いや全世界が鬼のようにリピッた幸せの具現化4分間。ここを勝手におさらいします。

戯れる二人

まずは、おなじみの住宅地の町並み。何度見たかなこの景色。これも思い出の一つ。

「パスポートここに置いときますんで。えっと、薬とかは全部ここに入ってる、…聞けよ!!」

かいがいしく家庭的な牧に、「聞けよ!!」の荒くれ牧がカットイン。ああ…遠慮しない牧…よかったね…。(いちいち幸せ)

そしてスーツケースをしめられずにひっくり返って大騒ぎする春田。呆れる牧。

「だからもういっぱいつめすぎなんですよ」

「じゃやってみー!? ぜってぇはいんねえから」

きた。春田の「やってみー?」最後に聞けた。ほんと腹立つわーこれ(笑)。

「自分でもやる、ほら!」

ぶつぶついいながら牧が服を詰め始めると、ふてくされて、だらだらと服を放り投げ始める春田。非常に反抗的(笑)。

「あ?」

牧が軽くキレたところに春田が服を投げつけたもんだから、牧、ものすごいキレで投げ返す。春田完全にビビる勢い。

「いっ、なんだよ!」

とここから取っ組み合いになるんですが、ここまで、二人ともとても男っぽくて、対等な関係なのがいい。

春田は春田で、牧に甘えるような子供っぽい憎めない愛嬌があるし、牧はなんでもデキる子だけどあのキレイな顔ですぐキレるし、キレると口が悪い。

つまり、春田も牧も、欠点も含めて二人ともものすごく魅力的なんです。そのいい男二人が戯れているのを見ていられる、そういう幸せも大いにあるんですね。うっとり。

いい男が二人っていいなあ…。眼福…。

さらに!! この場面はカメラワークもすばらしい。

のぞき見の幸せ

この場面、一度たりとも役目線のカメラがありません

あの牧の、

「俺、もう我慢しないって決めたんで」

という、ひゃーっ!!な台詞も、下から牧の表情をとらえてはいるけれど、あくまで春田の前髪越し。横からのぞきこんでいる角度です。(このときの牧、目じりのしわまで愛情あふれてて幸せそう…。整った顔の人ほど崩れた笑顔が魅力的)

で、牧からのキスの構図がまた秀逸で、画面の右半分が二人のキス。左半分には、コロコロとか卓上ほうきとか、クイックル的な掃除用品がぶら下がってるんですよ。なんならこっちにがっちりピントが合ってるくらい。

これがまた生活感があってリアルでいい。

この辺の掃除用具、牧が準備したんだろうな。その二人の生活の場でのいちゃつきをこそっと眺めるような背徳感、ドキドキ感!!

「ちょ、まじでやーめーろーよ!」

そして春田に言われたあとの、牧の照れ具合もいいですよねー!6話で冷蔵庫の前でいきなりキスしたときも下向いて照れ隠ししてたな。

それから春田が牧を押し倒して、荒く息をついてから、低い声での、

「んなわけねーだろ、つの」

ここ、何度見てもあまりのかっこよさに、ひゃああああ!!と心の中の私が大騒ぎなんですが、ここのキス寸止めシーンの画もすばらしい。

春田の台詞から、カメラがすーっと後ろに引いていくんです。クローズアップじゃなくて引いていく!!

そしてタイトルテロップが入る寸前は、画面左半分がテーブルの足!!ああ!!いいの?!テーブルの影からこんな二人をのぞいちゃっていいの?!きゃああ!(変態)

これはたまんないっすよね…。(私だけか)

ちなみに春田の唇がふれる間際で、牧が唇をわずかに開くんです!!

これは画像では伝わらないと思うけども!!

牧の受け入れ態勢、万全!!

これは、絶対、続きがある……!!(確信)

有終の美

ああ、こんなに見事な終わり方ってありますかね…。

これがね、結婚式でのフラワーシャワーで終わってたりしたら、絶対ここまで興奮しませんでしたよ。

穏やかに冷静に、参列者の気持ちになって、「よかったよかった」とパチパチ拍手して終わり。

だってそういう場面では二人もよそ行きの顔だから。

だけど、部屋での二人はリラックスしてて、外では見せない、二人だけの顔だから、幸せ感倍増だし、見ててドキドキするんですよね〜。

だらしない春田も、怒る牧も、焦る春田も、押し倒す牧も、今まで通りの変わらない二人。

だけど、そこで自分からキスしにいく春田。迷いのない言葉と行動がひどく男らしい春田。

あの春田が!!隙あらば流されてばかりだったあの春田がーーー!!!

変わらない二人だけど、その関係は確かに前に進みました。その変化がうれしくてたまりません。

ここまでなかなか前に進めなかった二人だもの。本当によかった、よかったねえ…(感涙)。

語り合う目と目

以上、私の大好きな二人の幸せラストシーンを振り返りました。

まあ、とっくみあいの後に、春田が牧の牧を意識してしまって目を白黒させてるという、有力な説がありますが、これも答えは各自の胸の中ってことでいいんじゃないでしょうか(笑)。

もしほんとに、ここで牧の○○宣言の伏線を見事に回収していたんだったら見事ですよね…。(伏せすぎですけど分かりますよね?笑)

でも、そのことの真偽よりも、私にとっては、二人が目と目で会話してる気配が伝わるのがとてもよかったです。

これはね…相思相愛の空気感ならではですよね…。

それからちょっとした息づかいの生々しさも!!あああよかった!!(変態)

今私は、あののどかなBGMが流れるだけでわけもなく幸せになれる能力を身につけています。

ありがとう!

いつかまた二人の幸せな姿を見られますように!

では!