まるごと∞まんまるスマイル

丸山くんメインながら、全メンバーこよなく愛でるブログ。惚れたもんだから仕方な〜い。

【テレ東音楽祭】罪と夏フルバージョン

どうもです、みはるです。

テレ東音楽祭、まさかの「罪と夏」フルバージョン!!

何よりのごちそうでした!!

しかも三輪サマの華麗な舞がおまけについてきたし!!(曲の途中で突然三輪サマが出てきて、自由に舞い踊ってすぐに去っていかれました)(あんな衝撃的に短いご降臨、ありえへんトリオがかわいがられてる証拠でしかない。しかもあれだけ派手な登場でありながら、主役を食わずに一瞬で去っていくという奥ゆかしさ。三輪サマわかっていらっしゃる…!!)

ちまたでは水着ねーちゃんとのからみに悶々としてる方もいるようですが、それもね、わかるっちゃわかるけど、私は全部曲に合わせたパフォーマンスとしてすんなり見られたのでノープロブレム!!

ああもうごちそうさましか出てこなーい!!

大人アイドル関ジャニ∞

おもにすばるさんの水着ねーさんへのからみ。

もうこういうのもアリなんだあ…というのがいちばんの感想です。

(丸山くんが同じことしてたらもっと荒れてたかなあ。でも丸山くんは台本なしではそういうのしなそうだよな。地味にヤスくんの方がへこむかもな)

もちろん本気でそういうことして写真誌に撮られちゃうのは嫌だけど、これは曲がそういう開放的なノリだから、パフォーマンスとしては全然アリなんじゃないかと。特にすばるさんだし。(彼はあえてそういうキャラをよく出してるから)

でもね、アイドルに疑似恋愛要素が欠かせない以上、嫉妬しちゃうファンがいるのはきっと仕方ないことなんだけどね。

うん、やっぱり罪なやつらだわ!これぞ大人アイドル!笑

そういえば、この世界に入ってから初めて知ったことの一つに、メンバーが30歳を過ぎるとアイドル誌を卒業するという暗黙のしきたりがありました。

てことは、30過ぎたらもうアイドルじゃないのね?というか、ちょっとかっこつけて書くと、「偶像」としてのアイドルは卒業するのね?と思ったんです。

タイプはそれぞれ違えど、自分の憧れの男性のイメージ。それを「偶像」と言ってしまうなら、そこを卒業して、生身の人間であることを許される…いや、生身の人間であることから逃れられなくなるのがこの年代なのかなあと。

いつまでもキラキラじゃいられないよね、みたいな。

もちろんいつまでもキラキラを失わない努力を重ねてる方々もたくさんいらっしゃるんだけども、でも、実際それってすごく大変なことなんだろうな。

でも、私はたぶんキラキラなだけの彼らじゃこんなにハマってない。ときにエグいような中身が透けて見えるところで好きになったんだよなー。

だから三十路男子として、そこそこきれいにエロスを感じさせてくれるなら、鑑賞物としては全然アリなんだけど、でもそのさじ加減が難しいのよねーと思ったのでした。

ダンスが好き

罪と夏、そんなにガチのダンス曲じゃないけど、どんどん振り付けが気に入ってきました。

今日の時点では、いちばん好きなのは大倉くんの動き!肩をそびやかして前に出てくるところとかさ、えらそうでチャラそうで最高!(最近また大倉くんが好きになってきてる気がする…アレな内面も含めて)

ヤスくんもよくセンターで見映えのいい動きをしてくれますよねー!やはりキレがいい!ていうか笑顔最高!顔がいい!(直球)(丸山くんは別枠)

これで「罪と夏」をテレビで見るの3回目だけど、見るたびに動きがサマになってきて、ハモりもよくなってきてて(何様でごめんなさい)、どんどん好きになってます。これ紅白でもやってほしいなあ。テンション上がるんだけどなあ。季節感NGかなあ。

フルバージョンへの感謝

この歌、やっぱり2番ありきじゃないですかね?!2番があるとないとじゃ全然印象違うと思いません?

この件については過去記事に散々書いたのですが、
(↑歌詞間違いすぎ)

こうしてたっぷりフルバージョンの時間をくれたのがテレ東なんだなあ…。水着女(男もいたけど)率は高かったけど、基本シンプルに歌と踊りで見せてくれて、すごくよかったです。

茶化さないで「罪なやつ」なとこをちゃんと見せてくれた!それでいいんだー!そうだ、余計な小芝居や余計な箱はいらないんだー!

歌詞フルバージョン

で、最後になりますが、せっかくフルバージョンの歌詞が出そろったので、一応シングルリリースまでの慰めとして置いときます。でも合いの手を書いたり書いてなかったり雑にやってますので、正確なところはシングルを買うまでのお楽しみ!

自分のヒアリングとしては間違ってたところたくさんあって笑えたけど、2番としての予想位置がばっちりだったことに満足。

もちろん見たくない方は大急ぎでここから立ち去ってください!!

パート割も映像で出て、ヒアリングの必要性がなくなったので割愛します。では今日はこれにてー!












来たぜ夏!来たれ SUN SUN水着ーナ!
さあさギラギラ燃え燃えよ (Yeah!)
上げろハイ! (Hi!)
ほっぽりだせ ロウ(Boo!)
夏はハートもヒートだ
熱っちゃちゃちゃちゃ☆

ほら見つけた愛のビーナス
焦げるような恋をした
波寄せて湿る心淡い鼓動

濡れた髪 キラ光る雫
はしゃぎ声が呼ぶ渚
君が微笑みかける

「…誘ってんじゃね?」(Fuh!)
やんちゃユアボディ(Fuh!Fuh!)
どうせならばビーチに踏み出せ

高気圧プリーズ!(Fuh!)
ドキリと胸鳴らせ!(Yeah!)

真夏の俺らは罪罪罪なのさ

マジだぜ君は
「思い出」じゃなくて「好き」になってよ
何度も何度も心を吹き抜ける
キスマーク飛ばす南風

今、君の八月の全てくれないか
波の隙間おぼろな夢を見て
踏み越えたハートの防波堤

陽炎 燃えろ
一夜限りの過ちでも
…ほら夏だしさ

ただ見とれた恋のビーナス
白い雲を溶かしていく
青色に浮かび上がる心模様

くびれ想像しちゃう
夢のような甘い午後を
夏がほら 君を誘うがままに

…って、おいそこのメンズ
声かけてんじゃねえ
置いてけぼりビーチ罠だらけ
ナンパ注意プリーズ
迫る魔の手かわせ

真夏の女神よ罪罪罪な女(ひと)

ダメだぜ
君は誰かにじゃなく僕に笑ってよ(プリーズ!)
夏の魔物手の平ひるがえり
入道雲 遠くの夕立

ヤダ!君が八月泡沫の夢なんて(ノ~~!)
赤く焼けた心が揺れている
マジ遠いぜハートの水平線

サマーガール 君が もし選ぶなら
「そりゃ僕だぜ」…とか無理だしな

運命サンセット
これぞ一夏の恋

プレイバック!
騒げ SUN SUN サマーディーバ!
さあさ今こそ燃え燃えよ
say アモーレ!(アモーレ!)
say パーティーガール ! (パーティーガール!)
さあ、みんながみんな真夏にゾッコン☆

マジだぜ君は
「思い出」じゃなくて「好き」になってよ
何度も何度も心を吹き抜ける
キスマーク飛ばす南風

今君の八月の全てくれないか
波の隙間手を振る蜃気楼
踏み越えろハートの防波堤

サマーガール 君が
一夜限りの幻でも
手を放すなよ?

真夏の俺らはほら罪なのさ

N・A・T・S・U-K・O・I 夏恋!
ガンガン強炭酸
ハートがビートの夏!